神社検定を学ぶ趣味

神社検定を学ぶ趣味

神社検定は、神道文化検定とも言います。

 

神社検定

神社を巡る旅は、ブームと言えるくらい人気になっているので、神社が好きな人や、日本の文化を神社を通じて知ってみたい!と言う人に最適な検定になります。

 

日本には約8万の神社があると言い、この一つひとつに長年の歴史が宿っています。

 

神道は、日本の文化の源と言えます。日本人である以上、日本をもっと知りたいと思った時に学びたい検定です。

 

スポンサードリンク

《神社検定を学ぶ趣味》の魅力

《神社検定を学ぶ趣味》の魅力は、神社について正しい知識を学んで、日本の心!を再発見できる検定と言う事です。

 

この検定は、神社本庁の監修のもとでスタートしています。神社検定をしっかりと学べば、ガイドに活用できたり、うんちくを語る事もできます。

 

ただ、それ以上に、生涯学習のテーマになるのが魅力です。日本人として当たり前?かも知れない事が、知らないことばかり!と言う事もあります。

 

神社を通じて、見えてくる日本文化もあります。

 

神社検定の試験内容

試験会場は、全国の各都道府県のあります、神社庁などでおこないます。詳しくは、公式サイトで順次発表されています。

 

始めてチャレンジする人の参級で案内します。

 

受験資格
受験資格に制限はないです。
参級と弐級は併願もできるので、自信がある人は同時にチャレンジしても良いですね。

 

受験料
受験料は、参級が4900円
併願では割引があります。

 

出題内容と形式
参級のテーマは、神社の基礎と万葉の神様です。

 

公式テキストの神社のいろは・万葉集と神様から100%出題されます。

 

 

 

 

4択のマークシートで100問です。

 

合格基準
合格基準は、100点満点中70点以上の正解です。

神社検定の合格者特典!

神社検定に合格すると、成績と一緒に絵馬型合格認定証が貰えます。

 

また、合格者には神社めぐりツアーなどの、優待企画もあります。

 

更に、希望者にはですが、1枚1000円で合格認定カードも貰う事ができます。

 

合格を目指して頑張ってみましょう。

 

公式サイト⇒神社検定

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | 学ぶ趣味一覧