ゲームセンターで遊ぶ趣味

ゲームセンターで遊ぶ趣味

ゲームセンターで遊ぶ趣味は、自宅では味わえない興奮や、楽しさがが味わえます。

 

ゲームセンター

身近な屋内型アトラクション施設で楽しむ趣味です。

 

ゲームセンターで遊ぶと一口に言っても、プライズ、メダル、ビデオ、体感型と様々な種類があります。

 

プライズはUFOキャッチャー等の景品が獲得できるゲーム、メダルはメダル落としやじゃんけんゲーム、競馬ゲーム等の貸しメダルで遊ぶゲーム、ビデオはゲームセンター専用の大型のモニターが付いた機械でできるゲーム、体感型はバスケットやパンチングマシン、いわゆる音ゲーもここに含んでもいいでしょう。

 

他にもキッズ系のゲームやリアルカードを使うゲームなど、とてもたくさんのマシンがあり、色々な楽しみ方が出来る趣味になります。

 

スポンサードリンク

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の魅力

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 普段体験できないようなゲームがあり、目新しさを感じられます。
  • どこのゲームセンターにも猛者がいます。運よく出会えたら、彼(彼女)達のスーパープレイを遠巻きに眺めるのも楽しいです。
  • 通い詰めて特定のゲームを練習したり、新規導入のゲームがあった場合、やりこめば上位プレイヤーになれる可能性もあります。
  • プライズ機では非売品アイテム(景品専用)がほとんどです。なにか珍しい、欲しい物に出会えるかもしれません。
  • メダルゲームで、ジャックポットと呼ばれる大当たりを当てることができれば。しばらくの間は時間つぶしに困らなくなるでしょう。

 

使い切れなかった分は預かってくれますので、その時は後日また遊びにきましょう。

 

《ゲームセンターの魅力が解る動画》

 

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の楽しみ方

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の楽しみ方は、なんといってもゲームセンターの華は大型筐体にあるといっても過言ではないでしょう。

 

科学の進歩とはすばらしいもので、上下左右180度すべてがゲーム画面のゲーム機や、こちらの動きをセンサーで判別して、ダンスを踊るゲームなど、すごい機能のものが登場しています。

 

また、ゲームによってはICカードを利用して、自分の成績やデータを保存し、途中から開始できる機能があります。

 

足を運び、少しずつゲームをやることで自分の分身ともいえるキャラクターや、自身の成長がデータとして残るので、やり応えがあり、友人や名前も知らないプレイヤー達と協力や対戦で楽しむこともできます。

 

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の始め方

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の費用は、最もミニマムな金額は普通のゲームセンターであれば、100円〜となります。

 

レトロゲームセンターのようなスポットの場合は10円〜で楽しめる場所もありますが、かなり貴重で希少です。データ記録用のICカードは300〜500円で購入できます。

 

また、お財布ケータイなどのICが組み込まれている携帯電話やスマホならICカードの代わりにもなります。

 

ICカードはメーカーごとに種類が出ているのですが、購入するのであれば、e-アミューズパスとaimeまたはバナパスポートの2枚があれば大体カバーできます。もちろん対応している携帯やスマホでもかまいません。

 

遊べるのは100円〜なのですが、プレイするゲームによっては500円〜というものもあります。メダルゲームを除いて、大体2000円も遊べばざっと一回りはできると思います。

 

はまりそうなゲームがあればそれに集中するのがコスパも満足度も高いので、まずは100円玉を携えて、一回りしてみてください。

 

思っている以上には楽しめるのではないでしょうか。

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の費用

《ゲームセンターで遊ぶ趣味》の始め方は、最寄のゲームセンター、又は少し遠くても大型のゲームセンターを探しましょう。

 

中にはプライズ専門店やビデオゲーム専門店のように、特化したゲームセンターもありますので、お目当てのゲームの種類が多く置いてあるところをみつけましょう。

 

気になっているゲーム機があらかじめわかっていれば「ゲーム機 設置店舗」等で検索すると見つけやすいです。

 

遊びに行こうということになったらできれば千円札、500円玉、100円玉どれかを好きな額準備しましょう。2千円札以上だと対応両替機が少なかったり、場所によっては対応機が無い場合もあります。

 

窓口でも両替はしてくれますが、大きな音の中ですし、少し手間なので、できれば細かく持って行きましょう。また、あまりたくさんの額を持っていくのも考え物です。

 

プライズをやる場合に熱くなりすぎると、どんどんお金を投入してしまいがちです。

 

自制できればいいのですが、初めて行く方の場合は「つい・・・。」というのが多々あります。ですから、マイルールを決め、(プライズはいくらまでなど)楽しくゲーセンライフを満喫しましょう。

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | 遊ぶ系趣味一覧