レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味

レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味

レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味は、今は記憶の奥底に思い出としてあるようなゲームを楽しむ趣味です。最新には面白さがあります。

 

レトロゲーム

「マリオ」・・・この名前を聞いたことはありますか?TVゲームや携帯型ゲーム機で有名な任天堂のキャラクターです。

 

では、「マリオ」が主役のアクションゲーム「スーパーマリオブラザーズ」はご存知でしょうか。やはり任天堂の「ファミリーコンピューター」という古いゲーム機のゲームソフトです。

 

この趣味は有名なものから、その影に埋もれてしまった無名の良作、果てはハードを超えて、数十年前の様々なゲームを遊ぶという趣味です。

 

今回は一番有名と思われるレトロゲーム機であるファミリーコンピューター、通称「ファミコン」を楽しむ趣味です。

 

スポンサードリンク

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の魅力

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • ファミコンは一世を風靡しただけあって、リサイクルショップやインターネットなどで探しやすいです。
  • 現在30代くらいの方は友達の家やデパートなどで遊んだことがあれば、その頃の懐かしさが味わえます。
  • 当時は高かったゲームソフトも、いまではお手頃な価格になっているでしょう。(一部除く)
  • 新作がこれ以上発売されることは間違いなくありませんので、コレクション要素も兼ね備えています。

 

《ファミコンの魅力が伝わる動画》

 

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の楽しみ方

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の楽しみ方は、なんといっても最近のゲームにはあまりない、歯応えのある難易度、理不尽な難易度です。

 

昔やったことがあるけどクリアできなくて涙をのんだあのゲーム、理不尽といわれているゲーム、それはさておき有名なゲーム、気の向くままに挑戦してみましょう。

 

特に、当時クリアできなくて悔しい思いをしたゲームがあるという方はそれに挑戦することをオススメします。

 

今は攻略サイトやプレイ動画などがありますので、あの頃の雪辱を果たせるかもしれません。

 

見事クリアした暁には、とてもうれしくて少し寂しいようななんともいえないノスタルジーも楽しめるでしょう。

 

触れたことが無いという方はこの古めかしさ、不便さが一周回って目新しいかもしれません。

 

また、ゲーム内容だけでなく、8bitサウンドと呼ばれる音楽も楽しんでほしいと思います。

 

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の費用

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の費用は、新品のNEWファミコンやソフトはプレミア価格になってしまっているので、基本的に中古品になります。

 

すると、大体ですが、(中古)NEWファミコン本体:5000〜10000円【(新品)ファミコン互換機の場合3000円程度】(新品)AV端子、ACアダプタ:併せて2000〜3000円このくらいになると思います。

 

これさえ揃えればあとはゲームソフトにかかるくらいです。

 

ゲームソフトはピンからキリまで価格帯がありますが、安いものは100円から、高いものはプレミア品で数十万円まであります。

 

ほとんどのものは平均して500円〜1500円くらいで購入できます。

 

本体を購入する場合はコントローラーが付いているか確認するのを忘れないようにしてください。

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の始め方

《レトロゲーム(ファミコン)を楽しむ趣味》の始め方は、レトロゲームを楽しむためにはゲーム機本体が必要です。

 

さらに、ゲームソフト、AV端子(赤白黄色)が接続可能なTVも必要になります。

 

HDMIなどしか無い場合でも変換機などで対応できる場合もあります。

 

注意してほしいのは、赤と白のカラーリングのファミコン(旧ファミコン)は特別な加工がされていない場合アンテナ配線なので、旧ファミコンでプレイするのは少し難しいです。

 

なので、NEWファミコンと呼ばれる少しグレーっぽい本体、又はファミコン互換機と呼ばれるものを購入します。

 

ファミコン互換機は低価格で入手しやすいのですが、コントローラーの操作性に少し難があるので、アクションゲームなどの操作の激しいものをプレイしたい場合は避けた方がいいです。

 

そしてソフトもあわせて購入しましょう。

 

思い出のソフトがあったり、実家の倉庫などに眠っていればそれを引っ張り出しましょう。

 

そんなものは無いという場合は、有名な「スーパーマリオブラザーズ」や「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」などが見つかりやすくていいでしょう。

 

その際、RPG系のセーブデータを必要とするゲームはバックアップ電池が終わっている場合がほとんどですので、電池交換サービスのあるところで購入すると良いでしょう。

 

スポンサード リンク

 

レトルトのゲームを専門に扱っているショップ

 

トップ | 遊ぶ系趣味一覧