囲碁のネット対局で世界の人と戦える!学べて対戦も?

囲碁のネット対局で世界の人と戦える!学べて対戦も?

インターネットを活用して、世界中の人と囲碁の対戦を楽しめるサービスがあります。

 

囲碁

 

無料ではないですが安いです。価格以上は遊べますね。

 

囲碁はたばこ臭くて男性の遊びのイメージがありますが、インターネットの対戦であれば女性も気楽に楽しむ事ができますよ。

 

どんなの?と言う人はまずは、インターネットの囲碁対局サイトを見てみましょう。

 

世界最大級のインターネット囲碁サロン『パンダネット』

 

インターネット対戦のメリット

インターネットで囲碁の対局ができるメリットは、まさに世界中の人と対戦ができる事です。

 

囲碁は日本だけではなく、韓国や中国でも人気のボードゲームです。インターネットと言う世界では、この外国の人たちと気楽に繋がる事が可能なのです。

 

そして、囲碁のサイトを理由することで、簡単に外国の人との対戦も楽しめてしまうのです。

 

しかも自宅に居ながらです。

 

また当たり前なんですが、忘れがちなのが対戦相手が人間だという事です。自宅で囲碁を楽しむには、ひと昔前はテレビゲームでした。

 

確かに年々強くはなっているので、対戦相手としては十分な面もありました。しかもゲームなので途中で止めても文句は言わないし、好きな時に好きなだけできるメリットはありました。

 

しかし、最大のデメリットは、やはりパターンが決まってきてしまうのです。そして個性がないのです。

 

ず〜とやっていると、だいたいパターンが解ってきてしまいますし、相手の性格がないのでつまらないのです。

 

これが相手が人間なら、強気に来る人、常に受けての人と、その個性ある人との対戦が面白いのです。

 

インターネットは、自宅に居ながらたくさんの人との対戦ができるのが最大の魅力ですね。

無料ではないよ

囲碁のインターネットでの対局は有料です。

 

囲碁を趣味にする一つの魅力は、盤とお碁石さえあれば無料で楽しめる事です。

 

近所の人たちが軒下で楽しめるのが良さでもあります。なので、お金を掛けたくない人は、ご近所の人と公民館などを借りて対戦を楽しむのも良いです。

 

ただ、お小遣いの範囲で楽しめるなら、色々な人との対戦を楽しみたい!と思っている人にはインターネット対戦はメリット”大”です。

 

インターネットの囲碁サイトは、月額で2000円くらいです。月額2000円で毎日何局でも対戦を楽しむ事ができます。

 

囲碁の対戦を色々な場所で楽しんでいる人は解ると思いますが、色々な人との対戦を楽しもうと思ったら、普通は囲碁サロンなどに行くと思います。

 

その費用はと言うと、1日1000円前後と言うのが相場です。

 

安いサロンなら500円くらいでからありますが、少し大きな人気サロンなら1500円くらいです。

 

月極なら1ヶ月5000円から1万円くらいと言うのが普通だと思います。

 

このように楽しみ方だとは思いますが、使い方によってはインターネット対戦の方がとても安く遊べる人もいます。

パンダネットと言うサイト

インターネットで囲碁を楽しむサイトにパンダネットがあります。

 

そしてパンダネットには色々なコースがあります。

 

月額費用は掛からずに、1局250円で対局をするコースです。これは一局250円の費用が掛かります。

 

ホントに、暇な休みの時だけ使いたいという人には最適かも知れません。でも私としてはお得感がないのでおススメはしません。

 

毎日、1局でも打ったらすぐに割高になってしまうからです。1局250円ってある意味高いとは思います。

 

他は学習コースというのがあります。

 

このコースは月に4局の対局ができて、基本定石検索ができたり、音声棋譜解説があったりと、上達する為に学べるコースです。

 

このコースはどちらかと言うと、打つことを楽しむと言うよりは囲碁を学習して強くなりたい人向けと言えます。

 

もっともっと強くなりたいと言う人には最適なコースです。

 

その次は、対局コースです。

 

このコースはとにかく対局を楽しめるコースです。時間があれば何局でも楽しみたい人や、会社から帰ってきたら1局は打ちたいな!思っている人に良いでしょうね。

 

数を打てば打つほど、お得感は実感できると思います。

 

更に、月例の囲碁大会にも無料で参加できるので、日々の対局から大会に参加する楽しみも味わえます。

 

強い弱いではなく、大会に参加すると1局1局に緊張感があって、それはそれで大会の楽しみ方が味わえます。

対戦相手探しにも苦労しない?

囲碁サロンでは来ている人数にも必ず限りがあります。

 

なので、上段者は対戦相手も多いものですが、初心者クラスでは対戦相手が少ないものです。なので普通はハンディをつけたりします。

 

囲碁はハンディを付けて対局をおこなう事ができるので、それはそれでも良いです。しかし、面白さで言えばやはり実力が均衡する相手との対局が面白いですね。

 

ここもインターネットのメリットです。

 

インターネット対局では相手を探す苦労などはありません。いつでも同等の段級の人との対局がおこなえます。

 

ネットで繋がっている相手は、サロンの比ではないですからね。

こんなコースがお得?

最後は、すべてのコースが使える内容です。

 

費用は月2500円なので囲碁サロンに行くことと比べれば、かなり安く囲碁の対局が楽しめる事が解ります。

 

全部のサービスが使えて月額2500円なので、本当に囲碁を楽しみたいなら間違いなくこのコースがお得と言えます。

 

囲碁の対戦を楽しむにも色々な方法がありますが、このように、毎日ではなくても休日にゆっくりと囲碁の対戦を、2,3局楽しむだけでも囲碁サロンに通うよりよっぽど安く、充実して楽しめるのがインターネットの囲碁の魅力です。

 

今回案内している内容はパンダネットです。参考までに!

 

 

世界最大級のインターネット囲碁サロン『パンダネット』

 

 

トップ | 遊ぶ系趣味一覧