洞窟探検を楽しむ趣味

洞窟探検を楽しむ趣味

洞窟探検を楽しむ趣味は、ケイビングとも言いますが今は秘かに人気になっていて、人の手がいっさい入っていないような自然のままの洞窟を探検して楽しむ趣味です。

 

洞窟探検

 

鍾乳洞は石灰岩地帯にできる日本で一番数の多い洞窟で、内部の天井や床には石灰分の溶けた地下水がつららのように見える独特な形状の鍾乳石を形作っています。

 

鍾乳洞の探検というと本来は岩壁を登る時のようなロープやハシゴなど大掛かりな道具が必要な場合もあります。

 

しかしながらその一方で最近ではケイビングツアーにてツナギやヘルメットなどの用具がレンタルできるため気軽に楽しめるようになっています。

 

鍾乳洞内部には鍾乳石の織りなす不思議な世界が広がり、定番の観光地巡りでは得られない体験が出来るものとなっています。

 

スポンサードリンク

《洞窟探検を楽しむ趣味》の魅力

《洞窟探検を楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 定番観光スポット巡りとは全く違った体験を楽しめる
  • 鍾乳石の織りなす不思議な形状はどれも見ていて興味深い
  • 探検の非日常的なドキドキ感を味わえる
  • コウモリやトビムシ、ナガコムシなど鍾乳洞独自の生物を間近で見られる
  • 鍾乳洞を通りぬけ地上に出ると達成感を得られる
  • 鍾乳洞探検を通して自分の知らなかった世界が身近にあることを感じられるようになる

 

《洞窟探検の魅力》

 

《洞窟探検を楽しむ趣味》の楽しみ方

《洞窟探検を楽しむ趣味》の楽しみ方は、日本には石灰岩地帯が多く、鍾乳洞は北海道から沖縄まで日本各地に存在しています。

 

つららのように垂れ下がった鍾乳石は洞窟内部で独特な美しい景観を作り出し、地上とは全く別の世界が広がります。

 

こういった中を進んでいくことは探検の雰囲気そのもので、非日常的なワクワク感を味わえるものとなります。

 

《洞窟探検を楽しむ趣味》の費用

《洞窟探検を楽しむ趣味》の費用は、鍾乳洞探検、ケイビングツアーの参加費用は1万円台から3万円台が多数です。

 

ツアーに参加する場合にはツナギやヘルメット、キャップライトなどの装備も料金プランに含まれていますが肌の露出が少なく、動きやすく汚れてもよい服装で参加するようにします。

《洞窟探検を楽しむ趣味》の始め方

《洞窟探検を楽しむ趣味》の始め方は、鍾乳洞探検、ケイビングツアーはプランによっては4歳の子どもから参加できるものもあるため基本的に誰もが楽しめるものです。

 

しかしながら体が平均より大きい、持病やアレルギーなどがある場合、ツアーによっては事前に相談が必要なこともあります。

 

こういったツアーに参加することで見どころをしっかりと押さえられる他、安全に探検を楽しめるようになります。

 

また鍾乳洞内には独特な生態系があるため鍾乳石を傷つけない、鍾乳石やそこに暮らす生物を持ち帰らないなどルールやマナーを確実に守るようにします。

 

唯一外へ出て昆虫を食べるコウモリのフンによりカビなどの植物が育ち、更にそれを食べる昆虫などが生きるという独自の生態系が鍾乳洞内部には存在します。

 

スポンサード リンク