登山を楽しむ趣味

登山を楽しむ趣味

登山を楽しむ趣味は、山を登って楽しむ趣味には高山のふもとを歩いて楽しむトレッキングや、野山を歩くハイキングなどがありますが、登山は頂上を目指して登る事を楽しむ趣味です。

 

登山

 

登山は頂上を目指しますが、その山は高い山から低い山まであります。また、登りやすい登山道を登るものから、登山道のない山を登る登山まであります。

 

その為、日帰りで手軽に登山を楽しむ事もできれば、数日かけて登ることなどもあります。

 

登り山や登り方は色々ですが、頂上を目指して達成感を味わえる山登りの登山を楽しみましょう。

 

スポンサードリンク

《登山を楽しむ趣味》の魅力

《登山を楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 登山により日常を離れて大自然を満喫できる
  • 山に登る事で山々の雄大な景色を堪能できる
  • 懸命に登り頂上にたどり着くと達成感を得られる
  • 山に登る事で珍しい高山植物を見つけられる
  • 山を歩く事で全身を使うため運動不足を解消できる
  • 様々な地域の山に挑戦する目標ができる

 

《登山で疲れない歩き方とは?》

 

《登山を楽しむ趣味》の楽しみ方

《登山を楽しむ趣味》の楽しみ方は、登山は日常から離れ自然を満喫しつつ、全身を動かし運動にもなる行楽として多くの人に親しまれています。

 

観光地化されている山は誰もが登りやすいため人気がある一方で、富士山や屋久島、北アルプスなどは登山好きの人々のあこがれのスポットとして知られています。

 

どのような山に登るかだけでなく、単独や友達などの仲間同士、旅行会社によるツアー登山など誰と登るのかにもいくつかの選択肢がある他、日帰りや山小屋などに泊まるといった様々な行程も楽しめます。

 

《登山を楽しむ趣味》の費用

《登山を楽しむ趣味》の費用は、登山には様々な持ち物が必要です。

 

その中でもメインとなる登山靴は1万円台から2万円台、ザックは日帰りや山小屋に1泊する程度であれば25Lから30Lのものが適していて価格は3000円台から7000円台となります。

 

またヘッドランプは1500円程から2000円台、登山用のコンパスは1600円程、地図は500円から1000円程となっています。

 

いきなり全部を揃える必要などないですね。一応専門ショップを案内しておきます。

 

見てみると参考になるでしょう。

 

日本最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘《公式通販》

 

登山・アウトドア・スポーツ専門店【ICI石井スポーツ】

《登山を楽しむ趣味》の始め方

《登山を楽しむ趣味》の始め方は、2時間3時間程度で登れる山から始めたり、登山の会などに入会すると良いでしょう。

 

日帰りで登れる山としては、東京近郊の高尾山をはじめ箱根の金時山や神戸の六甲山などがあります。

 

登山には実際に歩く時間以外にも小休憩やお弁当の時間、登山口での準備の時間も要するため、登山の所要時間に更に2時間程加算して余裕を持って計画を立てるようにします。

 

また初心者であれば天候の安定した春から夏にかけての登山が適している他、登る予定の山のコース状況や行き帰りについて事前に調べておくようにします。

 

この他にも降水確率0%でもレインウェアを用意し、夏山であれ薄手の物でも手袋を用意しておくと山での雨や風による防寒対策となります。

 

登山の際には携帯電話は緊急時の通信手段として欠かせないものです。

 

このためいざという時に電池切れにならないよう入山時にはいったん電源をオフにするようにします。

 

まずはベテランの方に連れて行ってもらうのが良いですね。もしくはインストラクターと行く登山体験などがベストです。

 

じゃらんnet ⇒登山体験!

 

アソビュ ⇒登山体験!

 

この辺が参考になるでしょう。

 

 

スポンサード リンク