フラメンコを踊って楽しむ趣味

フラメンコを踊って楽しむ趣味

フラメンコを踊って楽しむ趣味は、フラメンコの情熱的で魅惑な踊りを独特のリズムで踊って楽しむ趣味です。

 

フラメンコ

 

スペインといえばフラメンコというように、日本国内においてはスペイン舞踊として知られています。

 

しかしながらスペインにはこれ以外にも様々な踊りがあり、その中でもアンダルシア地方の踊りや歌がフラメンコと呼ばれています。

 

それはジプシーやイスラム、ビザンチンなどの西洋的な文化と東洋的な文化が融合し、世界中の人々から多くの支持を得るものとなっています。

 

フラメンコは日本の国内においても大変な人気があるので、手軽に楽しめる環境がある趣味となっています。

 

スポンサードリンク

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の魅力

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 西洋と東洋の文化が溶け合ったものであるため、日本人もまた親しみや懐かしさを感じられる
  • バレエのような踊りと違い、年齢や体型を問わずに楽しめる
  • 踊りだけでなくフラメンコシューズや手拍子、カスタネットにより自らリズムをきざみ全身で表現できる
  • 華やかなフラメンコの衣装に身を包む機会を得られる
  • 華麗な踊りにより観る人を魅了させられる
  • フラメンコを楽しみながら汗をかき、程よい運動になる

 

《なんとも魅力的なフラメンコ》

 

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の楽しみ方

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の楽しみ方は、人をそして自分を魅了できるダンスであるフラメンコを踊ることです。

 

華やかな衣装に身を包み、情熱的な音楽をバックに華麗なステップで踊るフラメンコは観る人を魅了します。

 

日本人の憧れる人も多いダンスと言えます。

 

情熱的でリズミカルなイメージのあるフラメンコの音楽は12の曲形式に分かれ、ジプシー色の薄い曲やルンバなど軽快な曲がある一方、囚人の嘆きや宿命の歌というような奥深いテーマの曲など様々なものがあります。

 

またバレエのように年齢や体型による制約はなく、年齢を重ねても深みのある踊りをする人や、豊満な肉体でダイナミックに踊る人など踊り手によって様々な表現を楽しめます。

 

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の費用

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の費用は、カルチャーセンターの初心者向けフラメンコ講座は3ヶ月で1万5000円から3万円前後が目安です。

 

またフラメンコ教室の場合、月謝は7000円から1万5000円前後が目安となります。

 

この他サパトスは2万円前後、パリージョスは1万6000円程でダンス用品専門店のチャコットやシルビアなどで取り扱われています。

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の始め方

《フラメンコを踊って楽しむ趣味》の始め方は、フラメンコはカルチャーセンターのフラメンコ講座やフラメンコ教室にて習えます。

 

始めのうちはサパトスと呼ばれるシューズとパリージョスと呼ばれるカスタネットがあればレッスンに参加できます。

 

この他スターの名演技集や名曲の視聴もまたフラメンコをより楽しむために役立つものとなります。

 

日本においてフラメンコは女性向けの趣味というイメージがありますが、本場スペインでは男性ダンサーも舞踊団や映画などで幅広く活躍しています。

 

スポンサード リンク