ハーブオイルを作って楽しむ趣味

ハーブオイルを作って楽しむ趣味

ハーブオイルを作って楽しむ趣味は、料理の下ごしらえや仕上げに一振りするだけで、極上の一品に仕上げてくれる魔法のオイルを自分で作って楽しむ趣味です。

 

ハーブオイル

 

ハーブの用途は多岐にわたり、爽やかな香りと美容や健康によいことで広く親しまれています。

 

そのハーブをオリーブオイルなどに漬け込む事で、香りや風味を移してフレーバーオイルを作ります。

 

更にハーブと相性の良いスパイスを漬け込み、香りを移したもので肉料理や魚料理にマッチしたハーブオイルを作って楽しみます。

 

ちょっと工夫するとドレッシングの他にマッサージオイルやバスオイルとしてのハーブオイルも作って楽しめる趣味になります。

 

スポンサードリンク

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の魅力

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 様々な料理に使える他、マッサージオイルやバスオイルなどボディ用品になるものも作れる
  • 様々なハーブの組み合わせを自分好みにアレンジできる
  • ハーブを漬け込んだオイルのビンは見た目にお洒落で楽しめる
  • ハーブオイルの香りや、食べることにより心身の健康につながる
  • ハーブオイルにより家で食べる料理の味付けの幅が広がる
  • ハーブを漬け込むだけなので簡単に作れる

 

《ハーブオイル作りの参考になる動画》

 

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の楽しみ方

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の楽しみ方は、オリーブオイルやグレープシードオイルにローズマリーやディルなどのハーブに加え、ニンニクやコショウ、唐辛子を加えて漬け込み作るハーブオイルは肉料理や魚料理をはじめ煮込み料理などと合わせても美味しいものです。

 

この他にもスパイス類は加えずにバラやラベンダーなどの花をホホバオイルなどに漬け込むとマッサージオイルになり、心身を癒やしてくれるものとなります。

 

またハーブの付け込まれたオイルのビンは見た目にもお洒落なため様々な角度から生活に彩りを与えてくれるものとなります。

 

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の費用

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の費用は、ハーブオイル用のオリーブオイルは250ml入りのものの場合600円から1000円前後、グレープシードオイルは大手国産メーカーの400g入りが500円程となります。

 

また肉料理に合うローズマリーはじめ魚料理に合うディル、幅広い用途のあるバジルなど様々なフレッシュハーブは250円程でSB食品のオンラインショップで購入できるようになっています。

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の始め方

《ハーブオイルを作って楽しむ趣味》の始め方は、酸化しにくいオリーブオイルやグレープシードオイルを用意して水洗いしたフレッシュハーブを1、2種類煮沸したガラス瓶の中に漬け込み、ニンニクやコショウ、唐辛子を加えます。このビンに栓をしてから暗い場所に置き、2週間ほどでハーブオイルが出来上がります。

 

このハーブオイルは肉料理や魚料理の美味しさを引き立てる他、ドレッシング作りにも使えますが、酸化を防ぐため早めに使い切ります。

 

更にマッサージやバス用オイルの場合にはマッサージ用のホホバオイルやアーモンドオイルなどにバラやラベンダーなどの花を漬け込みますが、食用のようにニンニクやコショウなどのスパイスは加えません。

 

ハーブオイル以外にも細かく刻んだハーブを室温で柔らかくしたバターに混ぜ込むとハーブバターになり、こちらもオイル同様に様々な料理に使えるものとなります。

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | 飲食系趣味一覧