舞台演劇を観て楽しむ趣味

舞台演劇を観て楽しむ趣味

舞台演劇を観て楽しむ趣味は、映画などの映像とは違って、その場のその時の役者の息遣いまで感じながら、生で演じる臨場感を感じながら大感動を味わえる趣味です。

 

演劇

 

私は中学生の時に、同級生の演劇部が体育館で演劇をおこない、初めて演劇というのを生で観ましたが、本当に感動をしたのを今でもはっきりと覚えています。

 

ハリウッド映画のようなド迫力でテンポ良い展開などありませんが、映画のスクリーンとの違いをまざまざと感じ、演劇の生の動き、生の声、その場の雰囲気と空気感、すべてが圧巻でした。

 

演劇に初めて感動し、そしてファンになった瞬間です。

 

演劇は役者の演じる舞台上の魅力だけではなく、脚本、その動作や台詞回し、音楽、舞台装置、照明など様々な要素が組合わさった総合芸術と思えるものです。

 

毎回生の演技なので、日によってアドリブが盛り込まれるなどその時しか味わえない演出も観どころです。

 

更にお気に入りの役者が活躍する姿を応援する事もまた演劇鑑賞の楽しい趣味となります。

 

スポンサードリンク

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の魅力

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 映画にはない生の迫力ある演技を観て堪能できる
  • アドリブや舞台装置による演出など映像作品にはない表現手法を楽しめる
  • 好きな舞台役者が生で活躍する所を応援できる楽しさがある
  • 演劇の物語に浸る事で日常をしばし忘れられる
  • 映像作品にはない舞台と観客との一体感を得られる
  • 演劇を見る楽しみな日があることにより日常にハリが出る

 

《このような演劇を舞台で見る魅力》

 

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の楽しみ方

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の楽しみ方は、実際に劇場に足を運んで生の演劇を観る事です。

 

初めての人はその臨場感からくる迫力と、感情移入するような一体感からとても感動できます。

 

最近では映画のみならずインターネットの動画など、様々な映像メディアがあふれています。

 

ただ、これらはすべて映像です。そういった中で演劇は実際に演技を間近で観られるのです。

 

そこには照明や舞台装置など映像にはない演出を楽しめます。

 

生で演出されるので、同じ公演でもアドリブが繰り出されて違った印象になったりします。

 

そして、好きな役者がすぐそこで演技をしているといった演劇でしか味わえない楽しさもあります。

 

過去公演がDVD化されることは良くありますが、生の演劇を見られる日は限られているので、観劇の日は特別なものとなって日常にハリが出てくるような面白さもあります。

 

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の費用

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の費用は、演劇の座席は話題作や有名な役者が出ている場合にはS席1万円台、A席8000円台、B席などそれ以外の席は5000円台が目安です。

 

また全席指定で料金が一律の場合は7000円台から8000円台が目安となります。

 

この他にも有名ではない小劇場で行われる演劇は1500円から6000円程で鑑賞できます。

 

小さな劇場で、手作り感満点の舞台もありますが、それはそれでとても面白いものです。その一生懸命さと独特の魅力に取り付かれるかも知れませんよ。

 

演劇は少々お高いものから、気楽に楽しめるお手軽価格まであるので、色々と探してみてくださいね。

 

⇒チケットぴあの演劇・ミュージカルチケット一覧!
icon

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の始め方

《舞台演劇を観て楽しむ趣味》の始め方は、演劇のチケットはぴあなどのチケット取り扱いサイトや窓口、コンビニで入手できます。

 

役者などのファンクラブに入会する事で優先的に購入できる場合があります。

 

また人気公演でも当日券が抽選で売られる事もあるため、どうしても観たい場合には並んでみる価値はあります。

 

また、演劇だけという訳ではないですが、当然ながら鑑賞するマナーというものはあります。

 

他の観客の妨げにならないように座席に深く腰掛けて前のめりにならないようにするや、帽子はとる、録音や録画、写真撮影はしないなどは守りましょう。

 

熱心な演劇鑑賞ファンになると地方に遠征して、いくつもの公演を回るというくらいに魅力あるものです。

 

今まで一度も劇場に行った事がない人は、ぜひ一度は行ってみましょう。

 

⇒チケットぴあの演劇・ミュージカルチケット一覧!
icon

 

劇場でおこなわれるその魅力の虜になるでしょう。

 

スポンサード リンク

演劇を動画で鑑賞!

演劇の魅力は生で観る事です。とは言え、毎々観に行く時間もお金も大変という人は、いつでも楽しめる演劇の動画配信サービスというのもあります。

 

舞台を観にも行くけど、電車の中や暇な時にも演劇を楽しみたい人はどうぞ!

 

演劇も動画で観たらテレビドラマと変わらないかも知れませんが、それでも物語の面白さは実感できるでしょう。

 

 

演劇動画配信サービスの演劇三昧は月額980円で演劇作品が見放題で観れるサービスです。

 

スマホやタブレット、もちろんパソコンでも観れるのでどこでも楽しめます。

 

どこにいながらも演劇が楽しめるのが魅力です。