映画鑑賞を楽しむ趣味

映画鑑賞を楽しむ趣味

映画鑑賞を楽しむ趣味は、わずか1時間半から2時間半くらいの時間の中に、物語の起承転結を大迫力の映像とともに表現されているものを、観て感動して楽しむ事ができる趣味です。

 

映画館

 

映画は笑いあり、涙ありと色々ありますが、共通するのは最後は感動があり、そして自分の中にズドーンと衝撃を残してくれたりする事です。

 

視聴者に伝えたい事や描きたい事を限られた時間の中で表現されている映画は、究極の観る者に感動を与えてくれるものです。

 

たまには観て失敗したと思う映画もありますが、普通は爽快感であったり、ドキドキ感であったり、スリルを味わえたり、そして感動を与えてくれるものです。

 

映画とテレビの違いの一つに、テレビは途中で路線変更があったりしますが、映画は最初から完結型で観られる事です。

 

1本の映画でひとつの物語が完結し、そして何かを自分の中に残してくれるようなものがあるのが映画です。

 

本当にステキな映画に巡り合った時には、自分のコレクションとしてDVDなどでも残しておきたいと思うほどですね。

 

映画は人生にステキな潤いを与えてくれるような素晴らしい趣味になります。

 

スポンサードリンク

映画鑑賞を楽しむ趣味の魅力

映画鑑賞を楽しむ趣味の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 休日に思い立ってすぐに観にいくことができる
  • 中途半端に午前中だけ時間が空いてしまったときなどに最適
  • 自分で新しい何かを用意しなくても映画のラインナップが変わっていくので新鮮さを楽しむことができる
  • 1人でも友人や家族を誘ってでも同じように楽しむことができる
  • 自宅で観るよりも大きなスクリーンと響き渡る音で臨場感を得られる

 

かなり古い映画ですが、子供の時に観て大好きになった映画です。

 

《アドベンチャーファミリー》

 

映画鑑賞を楽しむ趣味の楽しみ方

映画鑑賞を楽しむ趣味の楽しみ方は、当然ですがその映画を鑑賞している時です。

 

ただ、映画はその鑑賞する楽しさだけではなく、三段階の楽しさがあるという人もいます。

 

まずは、どんな映画をみようかと迷う楽しさです。どの作品が面白そうか?どんな俳優が出ているか?ストーリ性はどうか?こんな映画を観る前のワクワク感がたまらないと言います。

 

そして、もちろん映画を観ているときが一番楽しいですね。

 

特に映画館で観ている時は、家で観ているときには感じられない音の広がりや強弱、引き込まれるような映像を体感できるので、視覚だけでなく全身で映画を楽しむことができます。

 

最後に、映画を観た後の余韻の楽しです。

 

映画館を出てくると、誰しも自分がヒーローやヒロイン気分になれるものです。映画の中の世界を自分で疑似体験が出来るのも映画の魅力ですね。

 

更に、映画と小説を組み合わせてみるのも楽しいです。

 

もともと映画は小説がもとになっていたり、アニメが実写化されたものだったりするので、元となる小説などがあります。

 

反対のパターンで、映画が後々小説化や漫画化されたりする事もありますが、いずれも映画を観てから読むか、読んでから観ると映画は益々面白くなります。

 

映画では観ることの出来なかった細かな部分や、逆に映画でしか感じられなかった情景などの違いを楽しむことで、より作品に深いものを感じることが出来て新たな楽しさが生まれてきます。

 

映画鑑賞を楽しむ趣味の費用

映画鑑賞を楽しむ趣味の費用は、レンタルで自宅で観る分には数百円で映画が楽しめますね。

 

本当に安くなったものです。

 

ただ、やはり趣味としての映画鑑賞は映画館で観たいものです。そんな時は1800円です。

 

これは通常時なので、曜日によっては1100円であったり、学割やシニア割もあったりするのでもっと安く鑑賞する事ができます。

 

定番のポップコーンとドリンクセットを入れても3000円もあれば十分に楽しむ事ができる趣味となります。

映画鑑賞を楽しむ趣味の始め方

映画鑑賞を楽しむ趣味の始め方は、単純明快で好きな映画を観に行きましょう!

 

そのときに上映されている映画の一覧を調べて、自分の好みのストーリー、好きな俳優さんや脚本家さんなど、純粋に「これが観たい!」と思った作品を観ましょう。

 

ただ有名だから、人気だからという理由だけで知名度の高い作品を観るよりも、自分で調べて選んだ作品のほうがより楽しめます。

 

スポンサード リンク

映画は前売り券が絶対お得!

映画は前売り券で観るのが絶対にお得ですし、特典もあるので前売り件を買っておきましょう。

 

前売り券を買っておくと、なんか楽しみを後にとっておいているようで観に行くまでの期間も何か嬉しいものです。

 

チケットぴあ

 

チケットぴあ

 

チケットぴあは、日本最大級のエンタメチケット予約サイトで音楽、スポーツ、演劇、映画と多数!

 

⇒チケットぴあで映画を探す!
icon