アロマテラピーを楽しむ趣味

アロマテラピーを楽しむ趣味

アロマテラピーを楽しむ趣味は、本来は精油や植物に由来する芳香を用いて、リラクゼーションやストレス解消を目的にする療法ですが、それをもっと気楽に香りを楽しみながら落ち着き、気分爽快になる事を楽しむ趣味です。

 

アロマテラピー

 

アロマテラピーとは、フランス発祥の芳香療法で植物の香りを楽しみ、そのこころとからだに作用する力を利用する事を指します。

 

ハーブを中心とした芳香植物から抽出された精油を使う事を基本の定義としています。

 

心を落ち着かせるラベンダーをはじめ、リフレッシュ効果のあるレモンや気分を明るくするローズなど、様々な良い香りを楽しみ、こころとからだが癒されるようになります。

 

スポンサードリンク

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の魅力

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 様々な植物から抽出した良い香りの精油により気分を癒せる
  • 気持ちを落ち着かせたい時にはラベンダー、リフレッシュしたい時にはレモンというように気分に合わせて精油を選べる
  • 精油をお風呂にたらす、オイルと混ぜてマッサージするなどにより日常の心身の悩みを改善できる
  • 精油を混ぜたリップクリームや石けんなどを作って楽しめる
  • 芳香浴や湯船に数滴たらすなど簡単な使い方ができるため日常に取り入れやすい
  • 人に対してだけでなく、家の防虫や消臭などにも使える

 

《アロマテラピーの基本が解る動画》

 

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の楽しみ方

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の楽しみ方は、アロマテラピーは突き詰めると様々な知識を要します。それだけ奥深い面白さがあります。

 

とは言え、単純に香りを楽しむ事もできます。お湯を入れた容器に、精油を数滴たらして芳香浴や、湯船に数滴たらしてリラックスするなどの、ゆったりのリラックス効果満点を楽しむ事ができます。

 

これなどは特別な知識は不要で、日常に取り入れやすいものです。

 

ただ、精油と一言でいっても気分を落ちすかせる香りがある一方で、リフレッシュに良い香り、気持ちを引き締める香りなど様々あるので気分によって使い分けるのが良いです。

 

香りを嗅ぐ以外にもオイルと混ぜてマッサージする事や、精油を混ぜたハンドクリームを手作りするなどの楽しみ方もあります。

 

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の費用

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の費用は、初心者向けで基本となるラベンダーの精油は3mlで650円程からあります。

 

この他リフレッシュ効果や殺菌作用で知られるティートリーの精油は3mlで650円程、多くの人に好まれ気分を明るくするローズの精油は1mlで2000円程です。

 

アロマオイルは原料によって価格が変わり、高いものではメリッサが1mlで4300円程などがあります。

 

この他アロママッサージ用のオイルは1500円前後、手作りハンドクリームのキット1300円程などがあります。

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の始め方

《アロマテラピーを楽しむ趣味》の始め方は、アロマテラピーで使う精油の定番はラベンダーなので、まずはラベンダーなどから選んでおくと良いでしょう。

 

気分を落ち着かせる作用や、肌を整える作用の他にも、肩こり改善にもつながります。かなり使えるシーンが幅広いものとなっています。

 

ただ使い方には注意が必要で、精油は天然由来のものです。なので刺激が強いため、直接肌に付ける事や口に入れるという事は避けるようにしましょう。

 

この他柑橘系の精油は使用した直後に紫外線を浴びると赤く腫れてしまうなどするため、外出前などの使用は避けるようにします。

 

アロマテラピーは奥深くまで極められる一方で、好みの香りの精油を気分に合わせて芳香浴をするだけといった楽しみ方もでき、誰もが日常生活に取り入れやすいものとなっています。

 

参考サイト

 

スポンサード リンク