気功を楽しむ趣味

気功を楽しむ趣味

気功を楽しむ趣味は、気である生命エネルギーを操る事で、自分の体にある免疫力、治癒力などの能力を引き出す事での健康法で、この気功を通して健康を楽しむ趣味です。

 

気功

 

中国古来の健康法である気功は本来、深呼吸と体操によって体内の気と血液の巡りを良くし、心身の健康をはかる事を言います。

 

気功の「気」とは万物のすべてが持っている生命エネルギーの事で、シンプルな体操により気の流れを良くする事で心身が整えられ、それにより更には生活もまた整う事につながります。

 

スポンサードリンク

《気功を楽しむ趣味》の魅力

《気功を楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 気功を楽しむ事で心身の健康につながる
  • シンプルな体操が基本であるため世代や性別を超えて誰もが行える
  • 特別な道具を必要としないため、いつでも思い立った時に取りかかれる
  • 肩こりや腰痛をはじめ疲れ目やイライラなど症状に合わせた気功法がある
  • 基本がシンプルなので普段の生活に取り入れやすい
  • 肩こりや腰痛、疲労や睡眠障害などの慢性的な不調を自分の力で改善できる

 

《気功のやり方》

 

《気功を楽しむ趣味》の楽しみ方

《気功を楽しむ趣味》の楽しみ方は、気功というと達人のような人が気を発して超能力のようなものを使うイメージを思い浮かべる事があります。

 

本来の気功はシンプルな体操や呼吸などにより心身をあるがままの状態へ整えることを言います。

 

気功の基本的な体操は両腕を振り子のように振るだけのようなシンプルなもので、誰もが日常の合間に取り入れやすくなっています。

 

これにより心身の慢性的な不調が改善され、健康増進に加え生活の質がより良くなる事につながります。

 

《気功を楽しむ趣味》の費用

《気功を楽しむ趣味》の費用は、気功のハウツー本は1200円から1900円台が多数です。

 

700円程の文庫本でも評判がいい物もあります。

 

またカルチャーセンターで気功を学ぶ場合にはセンター入会金5400円に加え、3ヶ月分の受講料5000円前後の場合や、設備費2000円程に加え受講料が3ヶ月で3万円程の場合があります。

 

更に気功協会ホームページで紹介されている気功教室は入会費5000円台で1ヶ月6300円という教室や、1回300円という教室、中には1ヶ月10円という所もあり教室によって様々です。

《気功を楽しむ趣味》の始め方

《気功を楽しむ趣味》の始め方は、気功はハウツー本に方法が紹介されている他、カルチャーセンターの講座でも習えるようになっています。

 

この他にもNPO法人気功協会のホームページには全国の気功教室が紹介されているため、そこから探すと最寄りの教室を見つけやすくなります。

 

簡単な体操に加え足湯やタオルを使った目の温湿布などで心身を改善するなど穏やかな方法が基本であるため、気功は誰もが無理なく日常に取り入れやすいものとなっています。

 

スポンサード リンク