エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味

エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味

エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味は、本物ではないけど本物のような銃の魅力を集めてロマンを感じて楽しむ趣味です。

 

エアガン

 

実戦で使われる銃をリアルに模し、重量感のあるエアーガンは見て触れて楽しみます。

 

そしてそれだけではなくサバイバルゲームの必須アイテムです。

 

このためリアルな見た目だけでなく、飛距離や命中率もエアーガンの魅力となります。

 

更にエアーガンショップに行くと様々なエアーガン以外にもカスタムパーツや迷彩服など周辺グッズも取り揃えられていることが多く、見ているだけで楽しめるものとなります。

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の魅力

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 実戦で用いられる銃をリアルに模したエアーガンを見る、触れるなどして楽しめる
  • 眺めるだけでなくサバイバルゲームで実際に使って遊べる
  • パーツを組み込んでオリジナルにカスタマイズする面白さがある
  • 気に入ったエアーガンを部屋にレイアウトし、インテリアとしても楽しめる
  • 専門店に行き様々なエアーガンを実際に見て回る楽しさがある
  • エアーガンコレクションを通して様々な銃の特徴や歴史について詳しくなれる

 

《エアガンコレクションの動画》

 

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の楽しみ方

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の楽しみ方は、エアガンは弾が飛び、黒いボディー、そしてずっしりとくる重さは男のロマンであり、そんなエアガンを集めて見ているのが楽しいです。

 

実戦で使われる銃をリアルに再現したエアーガンは、重量感も加わって眺めて楽しめます。

 

そしてそれだけではなく実際にシューティングやサバイバルゲームで撃って遊べます。

 

それに加えてパーツを組み込む、ペイントスプレーを用いて好みの迷彩塗装に仕上げるというようにカスタマイズする面白さもあります。

 

専門店に行けば様々なエアーガンを一度に眺めて楽しめるので、スコープなどのパーツ類や迷彩服のような装備品も取り揃えられているため、あれこれ見るだけで楽しめるものとなります。

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の費用

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の費用は、エアーガンは1挺1万円台あるいは2万円台から3万円台が多数です。

 

高価なものとなると10万円台、20万円台となる場合もあります。

 

また迷彩塗装用のスプレーは1本1900円程、パーツのスコープは7000円台から2万円台、発射音が消えるサプレッサーは8000円台から1万円台となります。

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の始め方

《エアガンを集めてコレクションにして楽しむ趣味》の始め方は、まずは3000円くらいの安いものでも手にしてみましょう。

 

その重厚感を感じてみましょう。

 

エアーガンやサバイバルゲームに興味がある場合、お店の人に「初心者向けにはどれがいいですか」という質問はよくなされるものです。

 

しかしながらこれだけではお店の人も答えにくいため、予算に加えシューティングに使うのか、サバイバルゲームに使うのかというように遊び方についても伝えるようにします。

 

また初心者であればいきなり専門店にいくより玩具屋やホビーショップで購入する方が行きやすいものとなります。

 

一方で専門店でも初心者歓迎の所も多いため、そのようなお店を選んで行くという方法もあります。

 

サバイバルゲームのイベントのうち定例会と呼ばれるものは1人から自由に参加できるため、初心者向けの定例会に参加することで始めるきっかけになります。

エアガンのショップ

 

エアガンと電動ガンの専門店です。激安品や送料無料のキャンペーンなどもあります。

 

エアガン専門店ミリタリーキング

 

エアガン・電動ガン・サバイバルゲーム用品の通販ショップです。

 

エアガンショップ フォートレス