シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味

シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味

シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味は、キンキンきらきらのアクセサリーとは違い、秘めたるシルバーの美しさをアクセサリーにし、それを収集する趣味です。

 

シルバーアクセサリー

 

シルバーの銀は、月の女神に守られて魔力を持つという逸話があり、銀を持つことで月の女神に守られて愛されるとも言います。

 

銀にはそんな慎ましくも人を魅了するような美しさがあります。

 

シルバーのアクセサリーは、カジュアルファッションにも似合うので、普段から身につけて楽しむ事もできます。

 

ゴールドに比べて、価格的にもお手ごろ感があるのも嬉しいところです。

 

シルバーアクセサリーと一言でいってもゴシック風、バイカー風、スピリチュアル風など様々なデザインがあるので、収集としても楽しめるのです。

 

もちろん身につけるアクセサリーとして、ワンポイントになって身につけるだけで雰囲気がぐっと引き立ちます。

 

スポンサードリンク

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の魅力

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • カジュアルファッションと気軽に組み合わせられる
  • 高級感を持ちつつも金製品より割安な価格で購入できる
  • 様々なブランドによる様々なデザインのシルバーアクセサリーがあり、気分に合わせて選べる
  • それぞれのデザイナーの個性が表れたシルバーアクセサリーを見ているだけでも楽しめる
  • アクセサリーでありながら女性のみならず男性も同様に楽しめる
  • 使い込んで古びてくるとアクセサリーに独特の味わいが出てくる

 

《シルバーアクセサリーコレクションを見てみよう》

 

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の楽しみ方

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の楽しみ方は、まずはアクセサリーとして楽しむ事です。

 

シルバーは女性はもちろん、男性にもとても人気があり、種類も多いのでアクサセリーとして楽しめます。

 

シルバーアクセサリーは男性のファッションに取り入れやすく、カッコイイデザインも多いので、カジュアルファッションと気軽に合わせてアクセサリーとして楽しみましょう。

 

そして、ゴールドよりもとても手軽でもあるので、それをファッションの一部としてコレクションしていく楽しみもあります。

 

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の費用

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の費用は、リングは3000円台から2万円台、ペンダントは8000円前後、ブレスレットは2万円台から3万円台が目安です。

 

この他シルバーをあしらったベルトは4万円から5万円、ストラップは6000円台から1万2000円台、ピアスは3000円から4000円が目安です。

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の始め方

《シルバーアクセサリーを収集して楽しむ趣味》の始め方は、ゴシック風デザインにはA&G、スカルなどのバイカー風デザインが特徴のビルウォールレザー、古代文明などスピリチュアルが特徴のナグァールなどのブランドがあり興味のあるデザインを様々なブランドから見つけます。

 

アクセサリーにはリングやペンダント、ブレスレットに加えてウォレットチェーンやストラップなど様々あるため、デザインのみならず用途に合わせて選びます。

 

シルバーアクセサリー専門店には東京上野のシルバーキング、神戸の三宮にあるDAgDART、大阪のアーク シークレットベースなどがあります。

 

シルバーアクセサリー好きが高じると、ジュエリーカレッジや彫金教室にて自分で作ったものをコレクションに加えて楽しむという人も沢山います。

 

スポンサード リンク

 

 

トップコレクション・収集趣味系一覧