映画チラシを収集して楽しむ趣味

映画チラシを収集して楽しむ趣味

映画チラシを収集して楽しむ趣味は、たった1枚のA4の中にその映画の魅力とすべてが詰め込まれているチラシを集めて楽しむ趣味です。

 

映画チラシ

 

映画チラシとは公開日の近い映画を宣伝する目的で映画館に置かれているもので、映画ファンのみならず主演俳優やアイドルなどのファンも収集するため、集めているのは幅広い世代で様々な趣味を持つ人達です。

 

こういった映画チラシには作品のポイントが一つのデザインに集約され、簡潔なあらすじやキャッチコピーなどが一つに合わさっています。

 

このことにより言葉での説明よりも映画の雰囲気が分かりやすいため、デジタル全盛の時代において尚、色褪せることのないメディアといえます。

 

スポンサードリンク

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の魅力

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 映画のエッセンスが一枚のチラシに集約されていて、これ一枚で映画の雰囲気を感じられる
  • 自分の好きな映画作品のみならず俳優やアイドル、あるいは特定の時代など様々な集め方ができる
  • 巨大ポスターとは違い映画館で集めやすく、ファイルに閉じられるため整理がしやすい
  • 古い映画チラシを眺め返すことでその時代を懐かしみ、思いを馳せられる
  • 様々なコレクションを眺める中でDVDを借りるなどして見たい映画を見つける手がかりになる
  • コンパクトながらポスターと同じデザインであるため、部屋にレイアウトして楽しめる

 

《映画のチラシ収集の参考動画》

 

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の楽しみ方

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の楽しみ方は、一枚の映画チラシにはキャッチコピーや分かりやすいあらすじをはじめ、作品内の見どころあるシーンや売りとなっている俳優やアイドルの写真などが一つのデザインとして集約されています。

 

このためチラシを眺めるだけでその作品の雰囲気を感じられる他、その映画が公開された時代を懐かしく思い出せるものとなります。

 

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の費用

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の費用は、公開前の新しいチラシであれば映画館にて無料で配布されているため、特に費用はかかりません。

 

一方で古い映画チラシでは1枚100円から300円程のものが多数ある一方で、高価なものは1枚7000円から1万円の値がつく場合があります。

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の始め方

《映画チラシを収集して楽しむ趣味》の始め方は、映画チラシは映画館にあるチラシ用ラックに置いてあるため、そこから集めるようにしますが公開日になると撤去されてしまうため、目的のものはその映画の公開日前までにもらうようにします。

 

またチラシが見当たらない場合でも、カウンターのスタッフに尋ねれば在庫を渡してくれる場合もあるため積極的に聞いてみることも大切です。

 

この他にも古い映画チラシや関連グッズを集めているお店には東京の品川スタンプや千葉にあるシネマビレッジ、兵庫のシネマガイドなどの専門店がある他、書店のイベントなどでも多数売られる場合があります。

 

映画チラシ収集というと大人向けの趣味のようですが、アイドルやアニメブームにより、最近ではそれに関連する映画チラシを集める若い人達も大勢います。

 

スポンサード リンク

 

 

トップコレクション・収集趣味系一覧