駅スタンプを収集する趣味

駅スタンプを収集する趣味

駅スタンプを収集する趣味は、JRや私鉄に統一シリーズで設置されているスタンプや、スタンプラリー用の駅スタンプを収集して楽しむ趣味です。

 

駅スタンプ

 

鉄道の日記念行事の一環として関東地方の特徴ある駅が公募により駅百選として選ばれその中の一部に駅スタンプが設置されています。

 

他にもJR横浜支社や都営地下鉄線の駅などにも設置されています。

 

イベントとして開催されるスタンプラリーは人気キャラクターとのコラボレーションなどで広く親しまれるものとなっています。

 

スポンサードリンク

《駅スタンプを収集する趣味》の魅力

《駅スタンプを収集する趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 駅スタンプを集める事で様々な駅を巡るきっかけとなる
  • 特徴のある駅を、駅スタンプ収集を通して見てまわれるようになる
  • イベントによりスタンプを指定の個数集める事でプレゼントがもらえる場合がある
  • 駅を巡る際に様々な車両に乗る機会を得られる
  • 駅スタンプを集めてまわる事で様々な駅や路線に詳しくなる
  • 駅百選にあるスタンプ全てというように完全制覇を目指す目標ができる

 

《こんな駅スタンプを集めてみよう》

 

《駅スタンプを収集する趣味》の楽しみ方

《駅スタンプを収集する趣味》の楽しみ方は、駅スタンプの設置されている駅には東京や神奈川をはじめ千葉や栃木、山梨など首都圏内にある駅百選の他、JR横浜支社管内の60駅をはじめ全国のJRや私鉄駅に設置駅が多数存在しています。

 

このためそれぞれの地域や路線を制覇する事が目標となる他、あまりなじみのない駅に降りることや様々な車両に乗るきっかけにもなります。

 

この他にもイベントとしてのスタンプラリーでは人気のキャラクターとのコラボやプレゼントといった楽しい企画が用意されています。

 

《駅スタンプを収集する趣味》の費用

《駅スタンプを収集する趣味》の費用は、書店や通販サイトで扱われているスタンプ帳の価格は多くが600円前後となっています。

 

一方でスタンプラリーイベントのスタンプ台紙は駅で配布されていてそれそのものは特に費用はかかりません。

 

この他にも駅スタンプは改札の外に設置されているため、その都度入場した駅からの運賃が必要になります。

《駅スタンプを収集する趣味》の始め方

《駅スタンプを収集する趣味》の始め方は、スタンプ自体は好きなノートなどにも押せます。

 

スタンプ収集の際にはまず書店や通販サイトなどで鉄道向けのスタンプ帳を購入し、そこにスタンプを集める事が一般的です。

 

またイベントとしてのスタンプラリーではスタンプ設置駅などで専用スタンプ台紙を入手できるためこれを利用します。

 

この他にもスマートフォンでアプリをインストールして行うモバイルスタンプラリーというものも企画によっては行われている場合があります。

 

駅スタンプは列車以外にもフェリーや空港、ロープウェイなどの他、鉄道関連の博物館あるいは鉄道部品やビンテージ切符などを販売する全国のカラマツトレインにも設置されています。

 

スポンサード リンク

 

 

トップコレクション・収集趣味系一覧