ボールペンを収集・コレクションする趣味

ボールペンを収集・コレクションする趣味

ボールペンを収集・コレクションする趣味は、日常的に使うボールペンを用途に合わせて収集する趣味です。

 

ボールペンコレクション

一つの素敵なコレクション趣味として楽しめます。

 

世の中には沢山のボールペンがあります。

 

黒のボールペンと一口に言っても何種類あるのか解らないくらいです。

 

文房具屋さんには黒のボールペンが何十種類もあって、どれがいいか悩んでしまった経験がありませんか。

 

ボールペンと一括りにしても色々な種類と合った使い道があるのです。この使い方などによって収集する趣味です。

 

スポンサードリンク

ボールペンを収集・コレクションする趣味の魅力

ボールペンを収集・コレクションする趣味の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 手帳やノートへの書き込みが楽しくなる
  • 自分に合ったボールペンを見つけることができる
  • 種類が豊富なものなので長期にわたって楽しむことができる
  • 単価が安いため財布への負担が少ない
  • 手紙や書類を書くときにペンに悩まなくなる

 

《ボールペン収集の前に出来るまでが解る動画》

 

ボールペンを収集・コレクションする趣味の楽しみ方

まずはボールペンを黒色とそうでないものの2種類にわけて考えるのです。

 

黒いボールペンを使う機会は日常生活のなかでもとても多いですよね。

 

ただ、1本のボールペンをどんなときにも使っている人が結構いるのです。しかし、人に得意分野と苦手分野があるのと同じように、ボールペンにも得意分野と苦手分野があるのです。

 

それを見つけるのが黒色ボールペンの楽しみ方です。

 

たとえば、履歴書を書くペンと手帳を書くペン、同じものを使っても良いのです。ただ、せっかくなら履歴書を書くならこのペンが一番良いなや、手帳にはこのペンが便利だ、といったものを見つけてみたら書くのが少し楽しくなります。

 

黒色ではないボールペンの楽しみは、たとえば同じピンク色でもメーカーさんによって全然違う色だったりします。

 

あるメーカーさんのピンクは優しい薄めの色、別のメーカーさんは発色の良いハッキリとした濃いめの色、などなど○○色といっても普段使い分けないから気が付かないだけで全然違うことが多いです。

 

ボールペンはメーカーや種類によって、色や書いた感じが違うものです。自分なりに使い方別をテーマにボールペンを集めるのが楽しいのです。

 

ボールペンを収集・コレクションする趣味の費用

ボールペンを収集・コレクションする趣味の費用は、最初に何本か買って使い比べる人、1本ずつ買い足していく人、それぞれ買う頻度や本数の違いはあるかと思います。

 

ただ、ボールペン自体は1本100〜300円程度で買えるものが大半です。

 

毎週1本ずつ買い足したとしても、月に多くて2000円弱くらいなので、そんなに大きな負担にはならない趣味と言えます。

ボールペンを収集・コレクションする趣味の始め方

ボールペンを収集・コレクションする趣味の始め方は、自分がよくボールペンを使う機会というのを考えて、購入することです。

 

この”考えて”購入すると言うのがポイントです。漠然とたくさんのボールペンを収集するのではなく、どのような時に使いたいボールペンと言う事をイメージしてボールペンを選ぶのです。

 

まずは、欲しい用途のボールペンを探す目的で文房具屋さんに行ってみましょう。

 

学生ならノートをとるのに、社会人なら書類やスケジュール帳に、こんなボールペンが欲しいという気持ちや、あのときのボールペンはこの場面だと使い勝手が悪かったなどの反省からこの趣味は始まります。

 

スポンサード リンク

 

 

トップコレクション・収集趣味系一覧