マジック・手品を魅せる趣味

マジック・手品を魅せる趣味

マジック・手品を魅せる趣味は、多くの人に自分のマジックを観て貰い、驚きを与える事を楽しむ趣味です。

 

マジック手品

自分の手品で、驚きをしてくれるのは、何とも他にはない面白みのある趣味になります。

 

マジックバーで手品を見せてもらう。
テレビの1コーナーでマジックを見る。
自分でもやってみたいと思っていそいそとトランプを探したことはありませんか?

 

そんなあなたは、見るほうよりも実演する方の趣味を始めてみましょう。友達をビックリさせるようなマジックや。手品を覚えてみましょう。

 

スポンサードリンク

《マジック・手品を魅せる趣味》の魅力

《マジック・手品を魅せる趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 意外と手先が不器用でも出来る。
  • やっているうちに少しだけ手先が器用になっていく気がする。
  • ちょっとした余興に使えることも。
  • エンターティナー気質のあなたに。

 

《マジック・手品の魅力が伝わる動画》

 

《マジック・手品を魅せる趣味》の楽しみ方

《マジック・手品を魅せる趣味》の楽しみ方は、テレビで見ても種明かしはしてくれない手品・マジックがほとんどです。

 

当然といえば当然ですが、そんな手品・マジックを自分が覚えて友人達に披露すれば盛り上がることうけあいです。

 

1人で覚えて手品・マジックの内容は内緒にするというのも良いですが、数人の仲間内で覚えるのも良いでしょう。

 

自分だけでは気付かない粗や、変な癖を指摘してもらえるので、上達することが出来ます。

 

《マジック・手品を魅せる趣味》の費用

《マジック・手品を魅せる趣味》の費用は、手品・マジックの本が大体カード・コインマジックで各3500円ほど。どちらかだけでも十分でしょう。

 

何を扱うにしても専用のマットがあると非常にやりやすいのでマットも購入しておきましょう。クロースアップマットといいます。大体1000円程で手に入ります。

 

カードマジックの場合はトランプが必要です。

 

コインマジックの場合は最初は適当なメダルやコインでもいいかもしれません。

 

トランプはバイシクル(バイスクル)がオススメです。大体500円くらいで購入できます。

 

後は練習あるのみです。

 

費用はそれほどかかりませんが、きれいに見せるためにはそれなりの時間が必要です。

《マジック・手品を魅せる趣味》の始め方

《マジック・手品を魅せる趣味》の始め方は、某テーマパーク内や玩具店では、手品・マジックの種が販売されています。

 

そのようなものは大体の人が見ているので、「あぁ、それ知ってる」などとなってしまいます。

 

そうならないように手品・マジック専門のショップから、種や教本の様なものを購入します。

 

近くにそのようなショップがあれば良いのですが、無い場合がほとんどでしょうから、インターネットで検索してみましょう。

 

それなりの数のショップが出てくると思います。

 

スポンサード リンク