和太鼓演奏を楽しむ趣味

和太鼓演奏を楽しむ趣味

和太鼓演奏を楽しむ趣味は、日本古来から伝わる太鼓を気合を込めて、そして力を込めて演奏を楽しむ趣味です。

 

和太鼓

 

和太鼓は、祭礼、歌舞伎、能、神社仏閣などの儀式などで用いられています。日本の伝統文化に触れる事ができる楽しさがあります。

 

日本の歴史において太鼓は古くから使われてきた楽器です。

 

群馬県の天神山古墳からは、締太鼓を腰の辺りに抱えて打っている埴輪が出土したりもしています。

 

つまり、古墳時代には既に太鼓が使われたのです。

 

その後時代を経るに従って田楽や猿楽、雅楽や歌舞伎などに用いられ、現代では伝統芸能や祭事にとどまらず太鼓のコンサートや洋楽オーケストラとの共演など伝統を守りつつ新しいものも取り入れた様々な表現法があります。

 

スポンサードリンク

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の魅力

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 和太鼓演奏により日本の伝統を受け継ぎ大切にできる
  • 和太鼓の演奏を聞いてくれた人に感動を与えられる
  • 全身を使って表現できるため、適度な運動になりストレス解消につながる
  • 日本の伝統音楽の良さを和太鼓演奏により表現できる
  • ソロ演奏や複数人での演奏、和楽器とのアンサンブルなど様々な演奏形態を楽しめる
  • 練習を重ね上手く和太鼓を演奏できるようになると達成感を得られる

 

《和太鼓の魅力的な動画》

 

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の楽しみ方

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の楽しみ方は、和太鼓を演奏する事でその力強いリズム感と日本の伝統芸能のすばらしさを自ら表現できるようになります。

 

それでいながらコンサートや他ジャンルとのコラボなど新しい表現方法も楽しめ、様々な場所において演奏ができます。

 

また全身を使って表現するため運動不足やストレス解消につながる他、良い演奏ができると聴いてくれた人々に感動を与え、それにより自らも満たされるようになります。

 

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の費用

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の費用は、和太鼓教室にかかる費用として、入会金が1万800円、バチや足袋、書籍などの教材費がまとめて1万800円。

 

初心者向けの月3回で月謝が1万800円の所がまずあります。

 

この他にも1レッスンごとに4000円程の所、月4回で6000円の所などがあります。

 

あくまで一つのスクールの参考金額なので月謝や入会金などはまちまちです。

 

⇒和太鼓レッスン!

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の始め方

《和太鼓演奏を楽しむ趣味》の始め方は、和太鼓のサークルやスクールに入会するのが一般的です。

 

無料の体験レッスンなどあるのでお試しでやってみるのも良いでしょう。

 

楽器がもらえる音楽教室【EYS音楽教室】

 

和太鼓の体験レッスンがあるところは少ないですがここは和太鼓の無料体験があります。

 

そして、もし本格的にやり始めたら和太鼓演奏の服装などが必要です。

 

上はジャージやTシャツなど伸縮性があり汗を吸い取りやすいもの、下はジャージや短パンなど伸縮性があり動きやすいもの、足はスポーツシューズや足袋んどを用意する必要があります。

 

和太鼓に向かう心構えとしては体の構え方やバチの持ち方、全身の使い方などの基本をしっかりとおさえるようにします。

 

和太鼓演奏を実際に始めるには、和太鼓教室でレッスンを受けるようにします。

 

体験入学や初心者向けの見学を利用する事で、教室の雰囲気などを実際に見られるようになります。

 

和太鼓演奏は仲間との掛け合いも重要であるため、練習を通して新しい仲間ができて世界が広がるという体験もできます。

 

日本の心である和太鼓を汗まみれになりながら、大きな音と動きとで叩けばストレス解消にバッチリですね。

 

スポンサード リンク