ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味

ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味

ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味は、ハムスターの愛くるしさに触れて、癒される趣味です。

 

ハムスター

 

小さな体でとても仕草が可愛いので、見ているだけでも幸せ気分になれる趣味と言えます。

 

エサを食べる姿も、ほお袋を一杯にして食べている姿は、可愛らしくて愛らしくて癒し度満点です。

 

そして大きな鳴く動物ではないので騒音の心配もないですし、スペースも小さくても可能なので、とても飼いやすい動物になります。

 

上手に馴らすと一緒に遊ぶ事もできます。見て癒されて、一緒に遊んで楽しめるハムスターとの暮らしを楽しむ趣味です。

 

スポンサードリンク

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の魅力

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 手のひらに乗るくらい小さくて可愛い
  • ずっと見ていられるくらい愛くるしい
  • どんくさく見える仕草が可愛い
  • こけたり、落ちたりとドジなところ

 

《ハムスターの魅力を動画で見てみましょう》

 

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の楽しみ方

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の楽しみ方は、小さなハムスターと一緒に遊ぶのが一番です。

 

ハムスターは夜光性なので夕方から夜になると元気に動き始めます。つまり、仕事などが終わって自宅に帰って来る頃に元気に迎えてくれるのです。

 

そんな姿を見ているだけでも癒されます。回し車の中で遊んでいる姿は元気も貰えるようです。

 

ハムスターは小さな時に馴らせば、懐いてくれます。懐いてくれれば一緒に遊ぶ事もできます。

 

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の費用

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の費用は、ハムスター代が500円から1500円くらい。

 

ハムスター用のゲージが2000円くらい。エサが300円くらいです。

 

楽天市場⇒ハムスターのゲージ

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の始め方

《ハムスターを飼って育てて楽しむ趣味》の始め方は、ハムスターとゲージを用意します。水槽などでも飼えますが環境が悪くてハムスターが可哀想です。

 

その理由は、水槽は手を入れる時に上から手を入れます。ハムスターは上から来るものにとても怯えてしまうのです。

 

これは野生時代の猛禽などに捕食される時の習性が残っている為でしょう。手を入れる度に怯えさせては可愛そうです。

 

また、湿気もこもりがちです。ハムスターの故郷は乾燥地帯なので環境は適していないのです。小鳥用などのゲージもありますが、底に金網が敷いてあると怪我をする事があります。

 

そこで一番は単純にハムスター用のゲージを用意してあげましょう。あとはハムスターを買ってくるだけです。

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | ペット趣味一覧