金魚を飼って育てて楽しむ趣味

金魚を飼って育てて楽しむ趣味

金魚を飼って育てて楽しむ趣味は、可愛らしい金魚を育てる事や愛でる事を楽しむ趣味です。

 

金魚

 

とっても可愛らしいのに丈夫で育てやすいです。お魚を飼ってみたいと思ったら丈夫な金魚を育ててみましょう。

 

金魚は観賞用に品種改良されたお魚なので、見た目は可愛く美しいのに育てやすいです。丈夫ですからね。

 

中国が原産で日本には室町時代に日本に渡来しました。それから江戸時代から明治時代に盛んに品種改良がおこなわれて、今では100種類以上の品種がいます。

 

東洋的な美しさを感じられるます。ひれ、目、頭部、体形、体色などの特徴があります。その特徴的な独特の可愛らしさが楽しい趣味になります。

 

スポンサードリンク

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の魅力

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 体色がとてもキレイ
  • 独特の風貌が可愛らしい
  • 泳ぎが下手なのも愛嬌がある
  • 優雅に泳ぐ姿が魅力的
  • 手間を掛ければかけるほど美しく優雅に育つ
  • 癒し効果も抜群

 

《金魚の魅力を動画で見てみましょう》

 

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の楽しみ方

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の楽しみ方は、育てる事でその魅力を感じる事です。

 

金魚はペットであり、相棒であり、家族でもあります。いつもそこにいてくれるだけで、ホッとさせてくれて癒さしてくれる和みがあります。

 

鑑賞魚としてもその色合いや風格は存在感があります。金魚のいる生活が楽しめます。泳ぎがあまり得意でないユラユラと泳ぐ姿は、とても癒しも感じさせてくれます。

 

水槽も色々と工夫してみて、竜宮城や田舎の小川をイメージした作りにするとまた面白くなってきます。

 

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の費用

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の費用は、金魚と金魚を育てる水槽類です。

 

金魚は安いものは数百円ととても安いです。ただ高い物は数千円から数万、数十万円もする金魚もいます。この高い金魚は品評会にも出せるような金魚なので、少し目的が違ってきます。

 

観賞として、可愛らしい相棒とするなら高額な金魚などは必要はないでしょう。

 

また、金魚の飼育セットなどで、水槽などの飼う為の道具は揃えられます。これも水槽の大きさとセット内容によって違ってきますが、安い物は1000円前後であります。

 

楽天市場⇒金魚の水槽セット

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の始め方

《金魚を飼って育てて楽しむ趣味》の始め方は、金魚選びからです。

 

どんな金魚がいるのかや金魚の育て方は書籍でも十分に参考になります。

 

》》》金魚の書籍!

 

金魚は100種類以上もいるので、ネットなどで色々な品種を見てみると良いでしょう。価格も安い金魚から高級金魚までいるので、金魚の相場を見ておくと良いです。

 

楽天市場⇒金魚生体

 

次に、その金魚を何匹くらい飼いたいのかを決めます。それによって準備する水槽の大きさを決めます。ただ、始めはたくさん飼わずに少なめが良いです。

 

水槽は可能な限りで大きい方が良いです。水質や水温などが安定するので飼いやすい為です。

 

また、金魚は大きくなっていくので、小さい時に合わせて水槽を選んでしまうと金魚は可愛そうです。始めは金魚は少なめで、水槽は大きめで準備しましょう。

 

参考サイト

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | ペット趣味一覧