博物館巡りを楽しむ趣味

博物館巡りを楽しむ趣味

博物館巡りを楽しむ趣味は、人類の歴史や文化、科学技術の変遷、宇宙や地球の誕生にまつわる貴重な品々を見て触って鑑賞して、楽しむ事が出来る趣味です。

 

博物館

 

博物館では、貴重なものが誰でも気軽に見る事ができるのが魅力です。

 

ネットや本の写真とは違う”本物”を見る事での感動は、改めて肌で感じられるものです。

 

また、博物館と一口にいっても、マニアックなものを集めている博物館などもたくさんあります。例えば、駄菓子屋ゲームや鉄道、野球やサッカーなどの博物館です。

 

自分が大好きなものが展示してある博物館というのも、他とは違った感動や面白さを味わえるものです。

 

これらを巡る事も、面白い発見が得られてとても楽しい趣味になります。

 

スポンサードリンク

『博物館巡りを楽しむ趣味』の魅力

『博物館巡りを楽しむ趣味』の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 歴史や科学にまつわる貴重な品々を実際に見る事ができる
  • 本物を実際に見る事でネットや本で見る写真とは違った感動を得られる
  • 博物館巡りを通し様々な土地を訪れる目標ができる
  • マニアックな博物館を巡る事により、身近なものの知られざる側面に触れる事ができる
  • 博物館巡りにより事実に基づいた様々な知識を得られる
  • 実物を見る事でその物事への理解が深まる

 

《博物館巡りの魅力が解る動画》

 

『博物館巡りを楽しむ趣味』の楽しみ方

『博物館巡りを楽しむ趣味』の楽しみ方は、歴史的なものを見て感じる事です。

 

たとえおもちゃ!であっても、おもちゃの博物館で見ると、まったく別物でいわゆる単なる子供のおもちゃではなくなるのです。

 

現代社会は、様々な情報があふれかえっているので、わざわざ行かなくてもいい気になります。しかし、実際に博物館に足を運ぶと、正しい知識や深い感動を得られるのが楽しくなります。

 

歴史や科学のみならず、ガスや水道など身近なものの博物館、日本酒や昭和レトロがテーマの楽しい博物館、戦争と平和や人権について改めて考えさせるテーマの博物館など様々巡る事も面白い発見することを楽しみましょう

 

『博物館巡りを楽しむ趣味』の費用

『博物館巡りを楽しむ趣味』の費用は、入館料とそこまでの交通費くらいです。

 

博物館入館料は、国立や県立の常設展の場合で420円から620円程が目安です。

 

規模の小さいマニアックな博物館の場合は、入館料が200円から500円程となります。博物館によっては無料で利用できる所も多数あります。

『博物館巡りを楽しむ趣味』の始め方

『博物館巡りを楽しむ趣味』の始め方は、近くに博物館があれば取りあえず行ってみる事です。

 

初めは面白さが解らなくても良いので、2つ3つと博物館巡りをしてみましょう。博物館は地域性があったりするので、そんな”気づき”があると興味が沸いてきます。

 

またはテーマを見つけても良いでしょう。あるテーマに絞って博物館巡りをしてみると言うのも面白いものです。

 

他にも企画展で目新しい展示や興味深いテーマを見つけてみるもの良いです。博物館の最新情報をチェックする習慣を付けるとより楽しめます。

 

イヤホンガイドは初めて博物館を訪れる際や、展覧会全体にテーマがある場合には借りた方が便利です。

 

自分のペースで見て回りたい場合には、使用する必要は特にありません。

 

博物館巡りにより歴史や科学にまつわる品々の実物を見る事ができる他、身近なものをテーマにした博物館では普段顧みる事のない物事に、全く別の視点から見る事ができるため、新たな発見につながります。

 

スポンサード リンク

博物館の参考書籍