日本の名城巡りの為の本選び!城めぐりの設計図作り

日本の名城巡りの為の本選び!城めぐりの設計図作り

日本の名城を巡ってみよう!と思っても、お城のどこを見るのか?お城の何を感じるのか?何を目的にするのか?で楽しみ方は違います。

 

城

 

せっかくのお城をただ行って来ました!だけではつまらないです。どんな旅にするのか!初めに楽しみ方設計図を作ってみましょう。

 

そんな楽しみの設計図作りに役立つ本から日本の城巡りの趣味をやってみましょう。

日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

 

目的をスタンプラリーにしてみよう

 

日本城郭協会などと言うのがあるのを知っていますか?ここが平成19年から日本100名城スタンプラリーを始めました。

 

100名城を訪ね歩いて、その記念としてスタンプを押してためていくのです。100個のスタンプを集めたら協会に送れば協会の認定印を押してもらえるものです。

 

ただ、単純に全部集めればいいと言うものではなく、公式スタンプ帳に押印していかなければいけません。そんな公式スタンプ帳付きの本があります。

 

日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つきという本です。100名城の見どころもガイドになっているので、書籍としても楽しみながら公式のスタンプ帳にもなる本です。

 

せっかくお城巡りをするのであれば、その証となるスタンプを集めるのも楽しむ目的としては欠かせません。

 

楽しむ設計図パート1として、スタンプラリーを入れておきましょう。

 

日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

 

ビジュアル百科 日本の城1000城 1冊でまるわかり!

 

日本のどこにどんなお城があるのかを一覧で解るようなガイド本も欲しいところですね。

 

そこでこの本は、1000ものお城が掲載されているのでデーターとしては十分です。

 

そしてこの本の特徴は都道府県別に掲載されている事です。

 

見開き2ページに県の地図があって、その地図に数字が書いて場所を示しています。

 

この数字のお城や城跡の写真があって説明されています。

 

都道府県別に掲載されているので、お城巡りを趣味したいときには便利です。

 

その他に、石垣などの城用語なども説明されています。

 

写真や図が多いので解りやすいですし、全県が網羅されて1000城もあるのでガイド本的にあるとお城巡りを楽しくしてくれる1冊です。

 

ビジュアル百科 日本の城1000城 1冊でまるわかり!

わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34

 

お城巡りをこれから始めようかな?と思っているビギナーさんにおすすめの1冊です。

 

紹介されているお城は34城と少ないですが、これはガイド本的にお城が掲載されている訳ではないからです。

 

お城巡りビギナー向けの本なので、城の鑑賞ポイントなどが写真や図で読みやすく紹介されています。

 

お城までのアクセス方法やアドバイスも載っているので役立ちます。

 

また、お城周辺の楽しみスポットなども紹介されているので、ホントにこれからお城巡りを始める人には最適な本と言えます。

 

わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34

日本100名城めぐりの旅―7つの「城の楽しみ方」でお城がもっと好きになる!

 

今やお城巡りは女性にも大変な人気がありますが、そんな女性お城巡り好きな人におすすめなのがこの本です。

 

それは著者が女性なので、この本自体が女性らしい感性で解説されている為です。

 

紹介されているお城は100ですが、その楽しみ方が紹介されているのがお城巡り初心者にはとても参考になります。

 

7つのお城の楽しみ方で、石垣・天守・城の建造物・山城・縄張・合戦・武将で紹介されているのが良いです。

 

鑑賞のコツや各城の見どころなどが掲載されているのでお城に対して理解しやすいと思います。

 

100名城巡りをする人には、公式ハンドブックよりも良い点もある本です。

 

日本100名城めぐりの旅―7つの「城の楽しみ方」でお城がもっと好きになる!

図説・戦う城の科学

 

この本は、お城の構造が攻防戦を繰り返すうちのどのように改良されてきたのかを時代と共に解説されている本です。

 

お城というと天守閣があるようなお城を思い浮かべますが、この本にはもっと古い城がたくさん取り上げられています。

 

まさに戦国を生き抜いた戦う為のお城です。

 

ただ、このようなお城は古いので解らない事も多いかも知れませんが、この本は基本から親切な内容になっています。

 

戦う日本の城の歴史的な進化と変遷が解りやすいです。

 

築城場所、築城方法、兵器の威力、攻防方法などから詳しく解説されているので他とは違った視点で楽しめる本です。

 

図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防のすべて (サイエンス・アイ新書)

お城巡りの設計図作りをしよう

お城巡り趣味を始めようと思った時に、まずはお城を見に行って体感をしてみるというのは大事です。

 

でも、本当に楽しみたいと思ったら、どんなお城に行くのか?もしくはお城の何を見るのか?お城の歴史を知りながら感じたいのか?自分なりのテーマや巡りスケジュールなどを組んでみると、お城巡りはもっと楽しくなります。

 

なので、漠然と始めるよりも自分なりのテーマなどを持って始めた方が良いです。

 

では、どんなテーマで始めるのか?を本などを参考にして作ってみましょう。設計図を自分なりに作って、それを制覇するようなお城巡りの旅はとてお面白いものになるでしょう。

 

ここでは、お城巡り好きな人の評価の高かった本を厳選して紹介しているので参考になると思います。

 

他にもお城関連の書籍はたくさんあるのでアマゾンで探してみてください。

 

お城関連の書籍

 

トップ | 旅行系趣味一覧