湧水地巡りを楽しむ趣味

湧水地巡り趣味

湧水地を巡る趣味は、日本は山岳から海までが近い独特の地形から、日本中のどこでもおいしい湧き水があるので、そんなおいしい水を飲んだり、その場の雰囲気を楽しんだりする趣味です。

 

湧水

 

湧水とは、地下水が自然と地表に湧き出たものの事です。湧き水や泉、湧泉とも言います。

 

日本に生まれて日本に住んでいるのであらば、改めて日本の素晴らしさである”美味しい水”に焦点を当ててみましょう。

 

山岳から海までの距離が短い日本ならではの、キレイな水が湧き出ているのです。このキレイな湧き出ている水を訪ね歩いて、発見と飲む事をたのしむ趣味です。

 

水のおいしさと言うのは、他の食べ物や飲み物のおいしさとは別物です。甘いや辛いなどではなく、透明感のあるのど越しや歯ざわりがおいしく感じるのです。

 

スーと喉を通っていく透明感のあるのど越しは、味はないのに美味しいものです。

 

湧水地巡りは、水の本来のおいしさを味わう事を楽しむ趣味になります。

 

スポンサードリンク

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の魅力

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 水のおいしさを楽しめる
  • 湧水地には潤いと癒しを感じられる
  • 湧水地には安らぎがある
  • 無名の名水も多々あって探す楽しさもある
  • 湧水でお茶やコーヒーを楽しむ方法もある

 

湧水地には多くのファンが集まって来ます。”美味しい水”を飲めるのが最大の魅力です。

 

《湧水地巡りの魅力が解る動画》

 

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の楽しみ方

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の最大の楽しみは、何と言ってもおいしい水を飲める事です。

 

湧水地に行ったら、まずはおいしいそのままの水を飲んでみましょう。そして、手を洗ったり顔を洗ったりして全身で気持ち良さを体感します。

 

ちょっと落ち着いたら、場所によりますができたらお茶やコーヒーを淹れて楽しんでみましょう。

 

湧水地までの旅を楽しんで、目的の湧水地に着いたら淹れたてのお茶やコーヒーを楽しむのです。ホッとする時間をおいしい水で楽しめるのです。

 

そして、おいしい水を飲む事を楽しむだけでなく、湧水を持ち帰っても良いです。ご飯や料理に使ったり、お風呂の水としても最高の贅沢になります。

 

1週間に1回の贅沢として楽しんでも良いですね。

 

更に、湧水地は有名な場所ばかりではありません。無名な湧水地もたくさんあります。そこで、自分で湧水地を探す楽しみ方もあります。

 

湧水地は山間部にあるので、その場所の雰囲気や空気も楽しみながらのんびりとした時間も楽しみましょう。

 

実は、今まで関心がない人にとってはビックリするくらい、湧水、名水関連の書籍は多いです。それだけ、日本の水は世界に誇れるくらい美味しいと、日本人自身が誇りに思っているからでしょうね。

 

山間部から海までが狭い日本は、美味しい水の宝庫と言えます。この恵まれた環境は楽しみたいです。全国の都道府県別の湧水マップの本もあるので、書籍を参考にして趣味を楽しんでも良いですね。

 

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の費用

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の費用としては、その場所に行くまでの旅費になります。

 

水を楽しんだり汲んで帰る事に関しては無料です。旅費と情報収集の為の書籍くらいになります。

 

水を汲みにいくだけならマイカーですが、ハイキングと美味しい水の旅なら電車やバス旅も最高です。

《湧水地巡りを楽しむ趣味》の始め方

《湧水地巡りを楽しむ趣味》は、湧水地は日本の各地にあるとはいえ、漠然と出かけても意味がないので、まずは情報を収集しましょう。

 

一番はネットですが湧水地で探すのは以外にないかも知れませんねん。そこで書籍なども参考にしてみると良いでしょうね。

 

数は多くは無いですが湧き水をテーマにした書籍がいくつかあります。中には地域別に案内されているのもあるので、あなたの近くで探してみると良いです。

 

また一応確認でちゃんと飲める水なのかも、事前に確認してから出かけると良いです。

 

事前に湧水の場所を確認したら出かけますが、まずはあなたの地元にある近くの湧水地から始めてみましょう。

 

近くの湧水地を訪ねてみて、まずは湧水ならではの美味しい水を楽しみましょう。飲めない水の時もありますが、そんな時には他の趣味と一緒に楽しんでみるのも手です。

 

例えば、湧水地はどこも良い雰囲気があったり、懐かしい哀愁があったりするので絵を描く趣味として、その湧き出る水をテーマに湧水地を描いてみるというのも素敵な趣味になりますね。

 

日本には名水100選などの有名な湧水地が選定されているので、この100選巡りをテーマにして完全制覇を目指したりするのも面白いでしょう。

 

スポンサード リンク

湧水地巡りをやってみよう!

湧水地などの書籍はそれほど多くはないですが、それでもテーマごとにあるので参考になりますよ。

 

 

日本の原風景としての湧水のある街や里などが紹介されています。北海道から沖縄までの全国180ヵ所以上です。湧水散歩に持っておくと、付近の見どころや酒造、食事処の寄り道ガイドもあるので参考になります。

街歩き・里歩きの名水・湧水散歩 

 

誰が行っても汲む事ができる設備の整った場所を中心に湧水地を紹介されています。

 

水温やpH、硬度などの湧き水データもあって、更に近辺略図もあるので湧水地巡りのお供にあったら便利な一冊です。

湧き水めぐり〈3〉 (関西地学の旅) 

 

湧水関連の書籍は他のジャンルに比べると決して多くはありません。しかし、参考になる書籍はあるので、他のも探してみてくださいね。

 

旅行と湧水地めぐり

旅行の目的は観光ですが、その観光の中に湧水地めぐりも加えてみてはどうでしょう。

 

温泉地に行ったら、近くの湧水地を散策してみましょう。

 

ゆこゆこネット

 

ゆこゆこ

 

全国の温泉地を1泊2食付の格安プランが満載のサイトです。
温泉に入って近くの湧水地を探して散策!
そんな楽しみ方も粋ですね。

 

ゆこゆこで温泉に入ろう!

湧水地巡りを楽しむ趣味記事一覧

湧水地を巡ろうと思った時に参考になる書籍を一覧にしました。美味しい水を求めての旅の参考になるでしょう。美味しい水を求める旅というのは、意外と人気だと感じるのが書籍の多さです。湧水地巡り関連の書籍は多いので、これから湧水地巡りを始めたい人にとってはとても助かる本ばかりです。お気に入りの1冊を持って、さっそく出かけましょう。