押し花を作って使って楽しむ趣味

押し花を作って使って楽しむ趣味

押し花を作って使って楽しむ趣味は、まずは押し花を作ります。

 

押し花

そしてその押し花を使って色々な作品を作る事を楽しむ趣味です。

 

押し花は、花や葉などを分厚い本などの間にはさんで乾燥させて作ります。

 

この作った押し花を更に色々な使い方をして楽しみます。

 

押し花だけでも美してキレイなのです。しかし、それを色々なものなどに貼ったりしていきます。

 

色々な植物を押し花にして、その押し花を組み合わせて一枚の絵などにしていきます。これなどは押し花アートとしての楽しみ方です。

 

スポンサードリンク

《押し花を作って使って楽しむ趣味》の魅力

《押し花を作って使って楽しむ趣味》の魅力は、美しい花の寿命は短いものですが、その花の美しさをいかに永く残すかが一つの魅力になります。

 

花の美しさを残そうと、思わず本にはさんでおいた経験を持つ人もいるでしょう。これこそが押し花の魅力です。

 

花だけが持っている美しさや可憐さ、そして優しさなども感じられるのが花の魅力です。しかし、この魅力ははかないものです。

 

このはかなさを、少しでも永く楽しむ為に押し花にして、更にその押し花を使って様々な作品を作る事がこの趣味の最大の魅力になります。

 

押し花を手紙に添えたり、ハガキに押し花を貼って押し花はがきにしたり、ブーケやしおりなどにも出来ます。

 

このように生活の中に押し花を取り入れて、花のある生活を楽しめるのも魅力となります。

 

《押し花の魅力が伝わる動画》

 

《押し花を作って使って楽しむ趣味》に楽しみ方

《押し花を作って使って楽しむ趣味》に楽しみ方は、まずは押し花を作る楽しみからです。

 

その一歩が、野山に咲く花を採集するのも楽しいです。この花がどのような押し花になるのかイメージしながら集めると、とっても楽しいです。

 

そして採集した花を今度は押す楽しみです。キレイに摘んだ花を一つ一つ押していきます。自然のキレイな色をそのまま残す技術を学ぶ事も面白いです。

 

出来上がった押し花を保存します。この時に押し花専用の保管袋に入れていくと、今度は押し花コレクションの楽しみもあります。

 

最後はその押し花を使っての作品作りがあります。

 

押し花を使って、風景画やコラージュ、アクセサリー、カード、しおり、布にだって、器にだって押し花を付けて作品を作る事はできるのです。

 

この制作の楽しみもあります。

 

《押し花を作って使って楽しむ趣味》の費用

《押し花を作って使って楽しむ趣味》の費用は、押し花セットは500円くらいからです。

 

楽天市場⇒押し花セット
アマゾン⇒押し花キット

 

セットとキットで違ったものもがあるので、両方でチェックするとたくさん見つかります。

 

押し花押し器セットで3500円からとなります。

 

ただ、押し花を作るだけなら、厚い本の間にはさんでおけば作る事はできます。

《押し花を作って使って楽しむ趣味》の始め方

《押し花を作って使って楽しむ趣味》の始め方は、手順としては押し花を作って、保管しながら集めていきます。そして集まったら作品を作っていきます。

 

そこで、まずは押し花を作るので、目に留まった花を少しずつ押し花にしていきます。種類は多いほど楽しいので出来るだけ多くの花を集めましょう。

 

この時に押し花を上手に作りたいけど自信がないと言う人は、押し花の押し器セットがあるのでここから始めると良いでしょう。

 

必要なものが揃っているので、初めてでも4〜5日で素敵な押し花が作れます。

 

押し花を作るだけならセットがあれば簡単です。ただここから作品を作ろうと思ったら、書籍で学んだり教室に入って教えて貰うと良いです。

 

スポンサード リンク

 

 

関連ページ

作ったら売ってみるのも楽しい?

 

個人のハンドメイド作品を売る事が出来るサイトです。

 

自分が作った作品を人に喜んで使った貰うって、新しい感覚の楽しさです。

 

それにお小遣いが稼げたらもった嬉しいですね。

 

登録されている35万人もの人に見てもらう事ができます。

 

35万人のユーザーさんに自分のハンドメイド作品を公開できる、【ココナラハンドメイド】

押し花を作って使って楽しむ趣味記事一覧