てん刻の作る事を楽しむ趣味

てん刻の作る事を楽しむ趣味

てん刻の作る事を楽しむ趣味は、印章のハンコを自分で作って楽しむ趣味です。

 

篆刻

ハンコでも書道の作品い押されたり、日本がのアクセントに押されるような雰囲気のあるハンコを作る趣味です。

 

ハンコと言っても実印や銀行印と違って、書画の落款などに押すような素敵な印を作る趣味です。印材石と言う石に印を彫っていきます。

 

書と彫刻が一緒になったような工芸美術品と言えるような作品が作れるのが面白い趣味になります。

 

中国や日本で趣味として楽しんでいる人が多いです。

 

スポンサードリンク

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の魅力

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 寸法の美と言われる美しさがある
  • 少しマニアックなのでオリジナルの楽しみがある
  • 小さな中に大きなロマンチックを感じる
  • 篆書と言う文字は一千年以上の歴史があり不思議さが魅力
  • 漢字の由来を知る事ができる

 

石を彫ってハンコを作る!しかも自分のオリジナルのハンコを芸術的な奥深さを持って作れるのが魅力になります。

 

《てん刻の魅力が伝わる動画》

 

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の楽しみ方

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の楽しみ方は、芸術的な印を彫る事です。

 

自分の落款印や雅号印を彫って作ると、手彫りの楽しさは満点です。

 

この独自の印を彫る事の楽しみと、その印を押す楽しみがあります。絵手紙、年賀状、暑中見舞、挨拶状などに自分の印を押す楽しさもあります。

 

石に彫っていくには集中力が必要です。一彫をじっくりと丁寧に彫っていって、出来上がった時に喜びは最高の楽しさになります。

 

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の費用

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の費用は、掘る為の道具はセットで1000円台くらいからです。

 

楽天市場⇒篆刻セット

 

掘る為の石の印材は500円前後です。

 

後は印を押すためのスタンプなどです。趣味を始める為の費用としては手軽に始められる趣味と言えます。

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の始め方

《てん刻の作る事を楽しむ趣味》の始め方は、印刀と印材を用意します。

 

そして文字には篆書体を使います。篆書体とは文字を彫る為の書体です。

 

篆書体の本などを使って、自分が彫りたい文字を探していきます。

 

もちろん、印を作るので押した時に正しい文字になるように、彫る時には逆に彫っていきます。

 

材料としては印刀、印材とあとは一般的な文房具品の、ヤスリや定規、因泥やスタンプ台などがあれば良いでしょう。

 

ただ、最も簡単に始めるには『てん刻セット』などが発売されているので、このようなセットで始めるのが良いかも知れません。

 

スポンサード リンク

 

 

関連ページ

作ったら売ってみるのも楽しい?

 

個人のハンドメイド作品を売る事が出来るサイトです。

 

自分が作った作品を人に喜んで使った貰うって、新しい感覚の楽しさです。

 

それにお小遣いが稼げたらもった嬉しいですね。

 

登録されている35万人もの人に見てもらう事ができます。

 

35万人のユーザーさんに自分のハンドメイド作品を公開できる、【ココナラハンドメイド】

てん刻の作る事を楽しむ趣味記事一覧

篆刻セットは1000円以下のお手軽価格のものから、1万円くらいするすごいセットのものまであります。下記は2000円くらいで一通りセットになっています。新しい趣味を始めるのに2000円くらいであれば気楽にチャレンジ出来ますね。お手軽に始めるにはこのようなセットからが良いでしょう。君にもできる!一文字印篆刻セット【ゆうメールは無料】【鉛筆転写】篆刻、夏休みの自由研究】ワークショップ、教室ポイント 消化...