ウインドサーフィンを楽しむ趣味

ウインドサーフィンを楽しむ趣味

ウインドサーフィンを楽しむ趣味は、風を感じ風の力だけで海面を疾走する爽快感満点の気持ち良さを味わえる趣味です。

 

ウインドサーフィン

 

ウインドサーフィンはサーフボードの上に帆を張り水上を軽快に帆走するスポーツで、1967年のアメリカ・カリフォルニアで誕生後、69年頃に日本の湘南にてデビューしています。

 

ヨットのようにゆったりとクルージングできる一方で、サーフィンのように大波を颯爽と乗りこなせるのもウインドサーフィンの魅力となり、その楽しみ方は他のボードスポーツよりも幅広いものとなっています。

 

スポンサードリンク

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の魅力

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 他のボードスポーツ同様に海や波と戯れることで自然の驚異を体感できる
  • サーフィンよりも場所や自然状態を選ばないため、海のみならず湖などでも楽しめる
  • ヨットのようにのんびりと風を感じながらクルージングして楽しめる
  • サーフィンのように波を乗りこなす、強風と波を利用して高いジャンプ技ができるなど幅広い楽しみ方ができる
  • ウインドサーフィンを通して各地の海や湖などを巡る楽しみができる
  • ウインドサーフィンの技術を磨くことで様々な技にチャレンジする目的ができる

 

《自分でもできそう!と思える?》

 

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の楽しみ方

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の楽しみ方は、波の上を颯爽と滑走するボードスポーツといえばサーフィンですが、ウインドサーフィンも同様に華麗な技で波を乗りこなすことが可能です。

 

またセイルで受けた風をコントロールすることで時速70km以上ものスピードを競う、風と波の力を利用して高いジャンプを決めるといったスリリングな楽しみ方がある一方で、ゆったりとしたクルージングも楽しめます。

 

この他にもサーフィンほどには場所を選ばないことから海のみならず湖でも楽しめるため、変化に富んだ自然の中で遊べるものとなっています。

 

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の費用

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の費用は、必要な用具がセットになったウインドサーフィンの初心者向けコンプリートモデルは30万円程が目安です。

 

ウインドサーフィンのスクールは体験コースが8000円台、基本をマスターできるコースが3回で2万円台、保険料が330円となります。

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の始め方

《ウインドサーフィンを楽しむ趣味》の始め方は、ウインドサーフィンは大まかにボード部分とセイルなどのリグ部分に分けられますが、様々な細かいパーツが有るためそれらの名称と役割をまず覚える必要があります。

 

これに加えて風とセイリングの知識を身に付け、体力の配分も考慮して海に出ます。

 

また初心者であればジャンプよりもセイリングを楽しむのに向いた安定感のあるタイプのものを選びますが、必要な道具がセットになったコンプリートモデルもあります。

 

実際に始める場合には、一度ウインドサーフィンのスクールで基礎を身に付けてから始めるようにしたほうが安全かつ確実に楽しめるようになります。

 

他のボードスポーツ同様に海上でのルールやマナーを守ることは大切ですが、更に大きなセイルの付いたウインドサーフィンでは砂浜にいる他の人に迷惑とならないよう陸上でのルールやマナーも大切なものとなります。

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | スポーツ系趣味一覧