ハーブを育てて楽しむ趣味

ハーブを育てて楽しむ趣味

ハーブを育てて楽しむ趣味は、観賞用としても可愛らしい花や草木のハーブを育てたり、育てたハーブを有効活用して楽しむ趣味です。

 

ハーブ

 

ハーブと言うのは、ヨーロッパで身近な植物を民間薬や染料、ポプリ、クラウト、料理、更に飲料として活用してきた、人間にとって有用植物の総称です。

 

今では人間の暮らしに役立つ植物は大きな意味でハーブと言われています。

 

ハーブの使い道はとても広くて、美容や薬用品として使われたり、料理や香味、ハーブティーの飲み物としても愛飲されています。又は、芳香としてもその香りがとても人気です。

 

ハーブを育てて楽しむ趣味は、ハーブを育てる事によって、身の回りに季節感を感じる事も出来ますし、香りやみずみずしい緑を楽しむ事ができます。

 

更に色々な事に有効活用できるのも魅力の趣味になります。

 

スポンサードリンク

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の魅力

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

まずは育てる事で感じる事のできる緑や香りが楽しめるのが魅力です。

 

植物と接する事で感じる事のできる幸せがあります。

 

植物は毎日成長するので常に新しい出会いがあります。成長過程を楽しみながら土をいじる感触、小さな芽生え、花が咲く過程、葉に触れた時の香りと、育てる過程の魅力があります。

 

ハーブは基本的に丈夫な植物なので、とても育てやすいのも嬉しいところです。

 

ハーブの香りは森林浴と同じような効果があると言います。香草良くと言うのも気持ちが良いものです。

 

また、ハーブを活用して自然治癒力で美容や健康に効果があるのも育てていて嬉しいです。育てる楽しみからその後の活用の楽しみを秘めているのがハーブの魅力と言えます。

 

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の楽しみ方

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の楽しみ方は、育てる楽しみと育てたハーブの活用があります。

 

育てたハーブをどのように活用したいのかをイメージして育てると、より楽しくなってきます。

 

料理に使いや、ハーブティーとして飲みたい、ハーブ石鹸を作ろう、と目的を持って育ててみると楽しいでしょう。

 

ハーブにはホントに色々な活用法があるものです。ハーバルバス、ハーブローション、エッセンシャルオイル、ハーブリース、ポプリ、サシュ、・・・。

 

どのハーブを育てて、どのように使おうかなと思うだけで嬉しい気持ちになれます。

 

もちろん育てることも楽しいです、可愛らしい可憐な花を咲かせてくれるハーブもあれば、キリッとさせてくれる香りや甘い魅惑の香りまで楽しめます。

 

育てやすいのに艶やかな緑で癒してもくれるのがハーブになります。

 

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の費用

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の費用は、ハーブの種であればたくさん入っていて200円くらいです。

 

ハーブの苗であれば400円くらいです。大きくなると高くなっていきます。そしてハーブの土ですが大きさによりますが600円くらいです。

 

後はプランターなどで大まかには始められるので1000円、2000円の費用で始める事はできます。

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の始め方

《ハーブを育てて楽しむ趣味》の始め方は、近所のホームセンターや園芸店でハーブの苗や種を購入して始めます。

 

ハーブは植物なので始めやすい時期と言うのはあります。まずはこの育てやすいと言う事を一番に考えて始めると良いです。

 

ハーブは基本的に自生する植物なのであまり手をかける必要のない植物ではあります。

 

もし色々なハーブを育てて、マイハーブガーデンにようにしたいのであれば、ハーブを育てる為の書籍を読んで学んでおきましょう。ハーブの相性などもあったり、大きく育つハーブもあるので始めから配置などは考えておくと良いです。

 

ハーブの活用法はそれぞれの書籍が出ていたり、ネットで調べてから始めると良いでしょう。

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | 植物関連趣味一覧