株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味は、楽しみながら株式投資で資産を作っていく事を楽しむ趣味です。

 

株式

 

株が趣味と言われるとお金がかかると思われがちです。しかし、仕組みがわかってくるとそんなにお金をかけなくても楽しめる趣味です。

 

2014年から始まった少額投資非課税制度ことNISA。これの制度が始まってから株式の口座を開いた人は約600万口座とのことです。

 

全世代の中では、20代の開設数が21万口座と全体の比率としては低いです。ただ、年齢関係なく興味を持っている人は多くいます。

 

非課税というメリットを最大限に活かして株主優待や配当金をもらう事も楽しめる趣味になります。

 

スポンサードリンク

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の魅力

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 国内はもちろんですが、世界で起こった出来事が株価に直接影響するので、ついでに経済の勉強になる
  • 流行り物を先読みする事ができると値上がりする銘柄も先読みできる
  • 新卒の面接でも自己紹介でアピールすれば、注目してもらえる
  • NISAの枠組み以上に稼ぎが出せる人は、会社に入らず生活している

 

《株式投資の魅力が伝わる動画》

 

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の楽しみ方

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の楽しみ方は、取引は平日9時から15時までなので、その時間の中であれば色々な値動きをします。

 

買った株の業績が上がれば株価に直接反映するのでチャートを見ているだけでも面白いです。

 

決まった時期に、配当金や株主優待をもらう事が出来ます。ブログを書いている人の内容が書籍化されるケースもある。

 

株主なので当然株主総会に出席できる。総会に出席するとお土産を用意している企業もある。

 

一定の金額ではないので、一番安い値段で買えると嬉しくなる。

 

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の費用

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の費用は、お金は全財産使うのではなく、生活に支障のない程度の金額で始める事が大事です。

 

100万円以上の取引があると、NISAの枠組みが外れるために課税されることがあるので稼げる際は気をつけること。

 

安い株は1万円以下で購入可能。高い株は100万円以上での購入となります。

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の始め方

株式投資で資産を作る事を楽しむ趣味の始め方は、NISAの口座開設は証券会社に申し込みをする必要があります。(キャンペーンで住民票を代行取得するサービスもあります)

 

初めていきなり儲ける事は難しいので、応援したい企業の株を買うのが良いでしょう。

 

口座開設をするとキャッシュバックのある証券会社があるので、そのキャッシュバックで貰った金額で始めても良いです。昔と比べると少額で始める事ができます。

 

口座開設は証券会社を色々と比較をして始めましょう。

 

》》》DMM.com証券

 

 

スポンサード リンク

 

 

トップ | 趣味と実益系一覧