バスツアー旅行を楽しむ趣味!

バスツアーの旅行趣味

バスツアー旅行趣味は、安くて楽(ラク)して気楽に旅行を楽しめる趣味です。

 

夫婦やカップル、仲間、更に一人でも気楽に参加して楽しみます。

 

バスツアー 旅行

 

バスツアー旅行趣味の魅力や楽しみ方、また始め方を案内しましょう。

バスツアーの旅行趣味の魅力は?

《安さ》

 

バスツアーの魅力は何と言っても安いところです。

 

日帰りツアーだと1万円以下のツアーがたくさんありますし、中には5000円台やサンキュープランなどで3900円などもあります。

 

これで昼食がお寿司とステーキなどのビュッフェだったりするので、高速代やガソリン代、そして昼食代で考えると本当に安いです。

 

宿泊プランも、宿泊代から食事、交通費などを全部考えてみるとホントに安く感じられます。

 

《楽》

 

マイカーでの旅行に比べると、バスの魅力はとにかく楽というところです。

 

旅行を楽しみたいと思っても、マイカーであれば1日運転しているのはとても疲れてしまいます。

 

しかしバス旅は、居眠りしながらも、またお酒を飲んでも旅行ができるのが本当に楽です。

 

《すぐに入れる、食べられる》

 

観光スポットに着くとすぐに案内してくれて優先的に団体さんで見れるのもメリットと言えます。

 

目的地近くの高速道路を降りると、添乗員さんが連絡を入れて到着時間を伝えるので、着いたらすぐに観光ができるのも嬉しいところです。

 

昼食も同様で、現地に着いたらすでに用意されてあるので、行ったらすぐに食べられるので無駄な時間がないのです。

 

《出発地が近い》

 

バスツアーの出発地は、電車や新幹線などに比べると、とても出発地が多いのもメリットです。

 

少し大きな街の駅前などが出発地になっているので、近いしバスに乗ってしまえば移動などもありません。

 

なので探してみると意外とあなたの家の近くから出発できるはずです。

 

《年配者やお一人様にもおすすめ》

 

バスツアーは、年齢層で言うと年配者の方が多いです。

 

子供連れの若夫婦もいたりはしますが、絶対数では年齢の高い方が多いので、年配者の方も安心して参加できます。

 

一人もOK

 

バス旅で一番多いのは、夫婦やカップルです。そして何人かの仲間で参加している人が多いです。

 

しかし一人で参加されている人も決して少なくはありません。

 

特に年配の方で、車を運転したくない人などもかなり多く参加しております。

 

一人で参加されている人も何人もいるので、そんな人同士でお友達になったりもしています。

 

スポンサードリンク

魅力を聞いてみよう

バスツアーの旅行趣味を楽しんでいる人に、魅力を聞いてみよう!

 

  • グルメツアーでは旬の美味しいのが食べられる
  • 桜や紅葉、雪景色、夜景などの風景が最高の場所に行ける
  • 行く場所ごとにおみやげが貰えたりする
  • 一人や個人では行けないところに行ける
  • 個人ではできないミステリーツアーができる

 

マイカー派の旅行者が、バスツアーに参加してみると、団体のメリットが解ってはまる人が多いです。

 

安いし楽だし便利なので、バスツアーに参加したことが無い人は、ぜひ一度参加してみると良いでしょう。

 

《参考動画》

 

バスツアーの旅行趣味の楽しみ方は?

《ミステリーツアー》

 

バスツアーの魅力の一つに、行き先を一切明かさないで連れて行かれるミステリーツアーがあります。

 

ミステリーツアーとは、行き先や料理、遊び場、目的などを一切解らないで行く旅行のことです。

 

なので、当日どこに行くのか全く分からないまま参加する旅行プランです。

 

このミステリーツアーはバスに乗ってからもどこに行くか明かされずに、例えばトイレにしても『約1時間から1時間半後ぐらいに休憩をとります』というだけです。

 

一つ目の目的地に着いてからも、次の目的地もやはり教えないという、本当に行き先を一切言わずに行くのが面白いところです。

 

なので、夫婦や友達同士では、『次は絶対〇〇だよ』などと、推理をしながら目的地を探るのもミステリーツアーの楽しみ方です。

 

バスツアーの旅行趣味の始め方は?

バスツアーの始め方は、当たり前であり単純にバスのツアーに申し込むだけです。

 

そんな中で、個人的に一番のおススメなのがクラブツーリズムのバスツアーです。

 

料理のクオリティーは裏切らないし、大きな会社なので安心ですし、さらにお手軽価格のツアーも多くて安いからです。

 

出発地からも選べるので、あなたの都合の良い出発地も見つかると思います。

 

また、目的からも選べるので、一度参加してみると良いでしょう。

 

 

バスツアーに行くならイチオシ!

スポンサードリンク

 

 

トップ | 旅行趣味一覧に戻る