動物園巡りを楽しむ趣味

動物園巡りを楽しむ趣味

動物園巡りを楽しむ趣味は、日本全国にある動物園を巡って、様々な動物を観察したりその動物園ならではの面白さを体感して楽しむ趣味です。

 

動物園

現在の動物園は、自然に近い環境で動物が観察できるように工夫されていたりしています。

 

氷原に似せた部屋があったり熱帯林などもあります。

 

休日の動物園は家族連れをはじめ様々な人でにぎわっています。

 

今では楽しい娯楽場所の一つとなっていますが、日本国内で動物園が開園した当初は娯楽ではなく博物教育向けの施設でした。

 

明治時代の1882年に日本初の動物園となる上野動物園が開園し、現在では北海道から沖縄まで全国の様々な地域に特色ある動物園が存在しています。

 

原点に返って、それぞれの独自性のある動物園を巡る事で様々な動物の生活を見てみるのも楽しい趣味になります。

 

スポンサードリンク

《動物園巡りを楽しむ趣味》の魅力

《動物園巡りを楽しむ趣味》の魅力は色々とあります。楽しんでいる人はどのような事に魅力があると思っているのでしょう。

 

  • 段は見る事のない様々な種類の動物を実際に見て楽しめる
  • 定番の観光地とは違う、動物園に表れたその地域の特色に触れられる
  • 動物園巡りを通して様々な種類の動物に詳しくなる
  • かわいい動物をゆっくりと眺めて癒される
  • 動物園巡りという目的を持つ事で全国を旅する機会を得られる
  • 動物園巡りにより生物多様性の大切さを改めて感じられるようになる

 

《東山動物園はこんなとこ》

 

《動物園巡りを楽しむ趣味》の楽しみ方

《動物園巡りを楽しむ趣味》の楽しみ方は、色々な動物園を巡る事でその場所にいる動物を見る事と、その動物園の施設の特色などを感じて、その違いによる動物の生活などを観察する事です。

 

子供たちに人気のスポットとして知られる動物園ですが、大人になってから改めて様々な動物を実際に観察してみましょう。

 

その多様性や行動の様子などについて改めて観察してみると、動物の不思議さと能力の高さ、そんな動物を目で見るだけではなく五感で感じてみましょう。

 

また全国の動物園を巡る事で定番の観光地とは違ったその地域らしさを感じられるようにもなります。

 

かわいい動物たちに癒され、多様な生物が存在する事の大切さを改めて感じられるようになります。

 

更に日本動物園水族館協会に加盟している施設は動物園が89箇所、水族館は62箇所存在するため大小さまざまな動物園を巡る楽しさがあります。

 

《動物園巡りを楽しむ趣味》の始め方

《動物園巡りを楽しむ趣味》の始め方は、まずは地域にある身近な動物園へ行ってみましょう。

 

子供の時に行った動物園や、小さな子供を連れて行った動物園の目的ではなく、自分が観察を目的に行ってみる動物園です。

 

写真やスケッチなどの趣味と合わせると更に面白くなります。

 

動物の生態なども調べてから観察すると、違った風に見えるから面白い!

 

旅に出るなら、安さと便利さの楽天トラベルですね!